ページの先頭です。

文字表示

Content Area

表彰

NTTの研究開発についての表彰を紹介します。
※組織名称は表彰当時の名称です。

バックナンバー

<1992年度>

CEC Best Paper Award-

Reliability and Degradation of 980nm InGaAs/GaAs Strained Quantum Well Lasers

福田光男、和田正人 岡安雅信、竹下達也

オーム技術賞-

化合物半導体極薄膜エピタキシの研究

川島稔

応用物理学会会誌賞-

フォトンエコーメモリー−原理と応用−

光永正治

科学技術庁長官賞創意工夫功労者表彰-

光素子用III‐V族化合物半導体の結晶成長の考案

中込弘

科学技術庁長官賞創意工夫功労者表彰-

衛星搭載用半導体デバイスの高信頼化技術の改良

植木武美

科学技術長官賞研究功績者表彰-

マイグレーションエンハンストエピタキシ技術の研究

掘越佳治

情報処理学会Best Author-

ゼロ知識対話証明の原理と課題

小山謙二

仁科記念賞-

光子数スクイーズ状態の形成および自然放射の制御

山本喜久

前島賞-

ディジタルファクシミリの高能率符号化方式の発明と国際標準化

山田豊通

電子情報通信学会SCIS論文賞-

素数の形に制約のない楕円暗号

桑門秀典

電子情報通信学会業績賞-

光周波数分割多重(光FDM)の先駆的研究

野須潔、鳥羽弘、河内正夫

日本表面科学会論文賞-

超音波超純水洗浄法による低欠陥清浄GaAs表面の形成

廣田幸弘、本間芳和、峰岸延枝、杉井清昌

発明協会発明彰賞-

放射線感応性高分子を用いたパターン形成

今村三郎 、菅原駿吾、佐藤弘次

フッタエリアはここからです。