ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

ニュース & トピックス

バックナンバー

2016年 04月

2016年04月25日 光による大規模人工スピン群 難問解くコンピュータ実現に道 〜【通信興業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月21日 極微の動き 素子で検出 NTT 演算速度向上に期待 〜【日経産業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月19日 大規模な人工スピン群 光共振器で生成 〜【日刊工業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月18日 長距離光ファイバ共振器を用いて光による大規模人工スピンネットワークの生成に成功
〜光を使って難問を解くコンピュータの実現に道〜 (別ウインドウが開きます)
DV CT SENTANSOKEN
2016年04月18日 「アト秒」の極短時間で振動 電子運動観測に初成功 〜【通信興業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月18日 NTT 渋滞予測にMAGONIA NTTデータと共同実験、有効性を実証
−電経新聞【ネットワークサービスシステム研究所】 (別ウインドウが開きます)
NW NW2 NWSOKEN
2016年04月13日 窒化ガリウム半導体 電子運動 初観測 NTT 東京理科大 ペタヘルツ波利用 〜【日刊工業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月13日 NTT、渋滞予測を高速化
−日経産業新聞【ネットワークサービスシステム研究所】 (別ウインドウが開きます)
NW NW2 NWSOKEN
2016年04月12日 微細振動 高感度検出 機械振動子に量子ドット組み込み 〜【日刊工業】〜 DV CT SENTANSOKEN
2016年04月12日 止まらないビッグデータ分析で渋滞予測・信号制御の信頼性を向上
〜新サーバアーキテクチャMAGONIAにより迅速かつ低コストに、高信頼なサービスを提供〜 (別ウインドウが開きます)
NW NW2 NWSOKEN
2016年04月11日 フィリピンで配備拡大 移動式ICTユニットが災対整備に貢献 〜【通信興業】〜 NW CT SENTANSOKEN
2016年04月11日 アト秒時間で振動する半導体の電子運動観測に初めて成功
〜ペタヘルツ高周波現象を利用した半導体の新機能実現に向けて〜 (別ウインドウが開きます)
DV CT SENTANSOKEN
2016年04月11日 量子ドットとメカニカル振動子のハイブリッド素子の作製に成功
〜 量子限界に至る極限計測技術をめざして 〜 (別ウインドウが開きます)
DV CT SENTANSOKEN
2016年04月08日 「量子情報通信に必須」単一光子波長変換 NTTが新手法実証 〜【科学新聞】〜 ETC CT SENTANSOKEN
2016年04月04日 NTT 単一光子波長変換で新手法 量子情報ネットワーク実現向け 〜【通信興業】〜 ETC CT SENTANSOKEN
2016年04月04日 フィリピン自治体が台風被災地の通信ネットワーク応急復旧を目指して「移動式ICTユニット」の実導入を開始 (別ウインドウが開きます) NW CT SENTANSOKEN

バックナンバーTOPへ

ニュース&トピックスTOPへ


フッタエリアはここからです。