ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
目指す技術の方向性
しなやかなICT 状況や気持ちを理解する「しなやかなICTサービス」
“場”や“空気”を読む 送り手の伝えたい事や置かれている状況の「認識」
判り易く言い換える 世代や文化的背景を考慮した「翻訳」
優しく伝える 受け手のインタフェースに応じた「表示・補完」
言語処理、音声・映像認識、ライフログ処理、センサNW、etc.
知識処理、翻訳、ユーザプロファイリング、etc.
音声・映像合成、音声・映像再生、五感インタフェース、etc.
バーチャルコミュニケーションに不足しがちな深層情報を補い、心の通い合うコミュニケーションを実現
フッタエリアはここからです。