ページの先頭です。

NTTグループのロゴ トップページにリンクします

+NTTグループ内検索
閉じる

文字表示

ニコニコ超会議2017
コンテンツエリアはここからです。

Moving Forward Together As Your Value Partner

ニコニコ超会議2017へ
超特別協賛しました!

ニコニコ超会議2017の当日や
発表会の模様はこちらをご覧ください。

超歌舞伎2017「花街詞合鏡」Supported by NTT

第1弾 発表会

第2弾 発表会

第3弾 発表会

美声女ユニットelfin’がお届け!!

発表会のレポートは、elfin’(エルフィン)が担当。
elfin’ は、「全日本美声女コンテスト」のグランプリと準グランプリの3名で結成された声優×アーティストの美声女ユニットです。

NTTは、2017年4月29日(土)、30日(日)に幕張メッセで開催された
「ニコニコ超会議2017」に超特別協賛しました。

ニコニコ超会議への超特別協賛を通じ、ネットとリアルの融合、
歌や踊りなどの多種多様な文化の発展に貢献するニコニコ文化をNTTは応援します。

「ニコニコ超会議2016」で大きな反響があったニコニコ文化と歌舞伎の融合、
「超歌舞伎」についても、昨年に続いて技術提供をおこないました。

また、「超歌舞伎」だけでなく、昨年に続きNTTの研究所技術を活用した
NTT企業ブースも出展しました。

花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)

開催場所 / 日時

場所 幕張メッセ 超会議2017会場内 イベントホール
日時 4月29日(土) 一部 13:00〜 二部 16:00〜
4月30日(日) 一部 13:00〜 二部 16:00〜

【2017年の演目】 「花街詞合鏡」(くるわことばあわせかがみ)

今年もニコニコ超会議完全オリジナルとなる演目、
「花街詞合鏡」(くるわことばあわせかがみ)を初お披露目。
今回は、廓を舞台にした、中村獅童さんと花魁に扮した初音ミクの恋物語です。

NTTの最新技術 その1

昨年「分身の術」を演出したイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari!」がさらに進化!

八重垣紋三と蔭山新右衛門の分身同士がバーチャルで迫力ある立廻りを演出!
総延長36m、240台のスピーカで、客席にまで飛び出す迫力ある音を演出!

NTTの最新技術 その2

「超変身歌舞伎」であなたも歌舞伎体験!

来場者の顔を自動認識して隈取がAR(拡張現実)重畳!
ステージ上の“デカオー丸”(高さ10m)に隈取が重畳された顔を投影!

SPEACIAL CONTENTS

超歌舞伎 銭湯絵 presented by NTT
超歌舞伎×超技術

日本の伝統文化である銭湯と超技術を持つ銭湯絵師が融合し、銭湯の壁画に超歌舞伎を描きました。
銭湯絵師の超技術だけでなく、NTTの技術もあわせてご覧ください。

「ニコニコ超会議2017」に
「NTT ULTRA FUTURE MUSEUM 2017」を出展

NTTの研究所のAI(corevo®)※/映像/音響/振動に関する技術のデモンストレーションやステージイベントを通じて「ちょっとおかしな未来の技術を見に行く」というコンセプトで「ウルトラ(超)」な世界観を持つ「ミュージアム(博物館)」のようなブースを構築しました。
※「corevo®」は日本電信電話株式会社の商標です

超歌舞伎の超特別招待席が当たる!
〜 さらに!超歌舞伎限定グッズもプレゼント 〜

NTT公式Twitterアカウント(@NTTPR)をフォローいただき、「#NTT超歌舞伎」のハッシュタグが付いた投稿をリツイートした方の中から抽選で、40名様に超歌舞伎の特別招待席と超歌舞伎限定グッズをプレゼントいたします。

「超歌舞伎」特別招待席
「超歌舞伎」限定グッズ

2016年の様子

【ニコニコ超会議2016】超歌舞伎 supported by NTT

伝統歌舞伎にNTTの最新ICT技術
「Kirari!」を活用した新たな演出に挑戦!

舞台裏を含めた熱狂を映像にてご確認ください!

超歌舞伎を実現!
NTTのイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari」とは?

「被写体抽出技術」

自然体の映像から被写体部分のみリアルタイムかつ
精緻に
抽出した映像を、
異なる場所に立体的に投射可能とする技術

「バーチャルスピーカ技術」

移動する立体映像の口元から
声が観客へ直接届くような存在感の高い音響演出技術

中村獅童と初音ミク出演の
『超歌舞伎』が様々な賞を受賞!

〜受賞歴〜

第22回 AMD Award‘16にて大賞/総務大臣賞を受賞!
第1回クールジャパン・マッチングフォーラム
クールジャパン・マッチングアワードにて
グランプリを共同受賞!
日本最大級の広告賞
「ACC CM FESTIVAL」にて
ブロンズ賞、テクニカルディレクター賞を受賞!

NTTでは、引き続き、ICT技術を用いた次世代の歌舞伎の実現に向けた研究開発に引き続き取り組んでいくとともに、本取り組みで得られたエンターテイメント分野における表現の知見を、2020年に向けた深い感動、新しい体験を提供するおもてなしの取り組みにフィードバックしてまいります。

フッタエリアはここからです。