ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

About corevo

R&Dで培った人工知能(AI)で様々なパートナーとのコラボレーションを加速します。

corevoとは

corevo®は、R&Dで培った人工知能(AI)を活用した取り組みの総称で、さまざまなパートナーとのコラボレーションを加速させるNTTグループの統一ブランドです。 NTTグループ各社は「corevo」を横断的に活用することで、コラボレーションパートナーや自治体の皆様と共に新たな価値の創造をめざします。

ロゴへの想い

corevo : Co-revolution

AIを活用し、さまざまなプレイヤーの皆様とのコラボレーションによって、
無限の可能性を秘めた多くの価値が生み出される様子をロゴで表現しました。

NTTグループのR&D体制

corevoの持つ特徴・強み

No.1 - 規模的にも技術的にも
世界屈指のR&D体制を保有40年以上 - 40年以上の研究蓄積を背景とした自然言語処理、知識処理技術最大級 - 国際技術評価で世界1位の精度を達成した音声認識技術

持株会社研究所に加え、グループ各社の持つR&D部門も含めて研究開発は行われています。中心となるのは研究所となりますが、先端的な基礎研究から応用研究、開発とそれぞれの体制を整えており、 それら成果をグループ各社が商用開発し「corevo®」として提供をしていきます。
※[注1]http://www.ntt.co.jp/news2015/1512/151214a.html
公共エリア雑音下でのモバイル音声認識の国際技術評価で、世界1位の精度を達成

「corevo」を構成する4種のAI

「corevo」を構成するAI関連の要素技術を技術開発するにあたり、通信キャリアとしての強みを活かした4種類の方向性を以下のAIとして位置づけています。これら4種のAIを組み合わせることで、NTTグループならではの特徴を持った様々なサービスの創造が可能となるよう技術開発を進めています。

Agent-AI : 人間の発する情報を捉えて、意図・感情を理解Heart-Touching-AI : 心と体を読み解き、深層心理・知性・本能を理解Ambient-AI : 人間・モノ・環境を読み解き、瞬時に予測・制御Network-AI : 複数のAIがつながり社会システム全体を最適化

ローカルナビはここからです。