お取引先等特定個人情報等の保護に関する方針
(1/3)


[1] [2] [3]
  弊社は、お取引先等の個人番号及び特定個人情報(以下、お取引先等の特定個人情報を「お取引先等特定個人情報」といい、これとお取引先等の個人番号を総称して「お取引先等特定個人情報等」といいます。)のお取扱いに関し「NTTグループ情報セキュリティーポリシー」を基本とし、以下の方針でお取扱いいたします。
  1. お取引先等特定個人情報等のお取扱いについて
(1)弊社におけるお取引先等特定個人情報等の利用目的
弊社で保有するお取引先等特定個人情報等の利用目的は次の事務の範囲のとおりです。
なお、お取引先等から直接書面にて記載されたお取引先等特定個人情報等をお預かりする場合は、個人情報保護法18条第4項各号に該当する場合を除き、その都度、利用目的を明示させていただきます。
ただし、番号法第29条第3項で読み替える個人情報保護法第16条第3項第1号又は第2号にあたる場合はこの限りではありません。
(2)第三者へのお取引先等特定個人情報の提供について
会社は、お取引先等特定個人情報を第三者提供しません。ただし、番号法19条各号に定める場合には、事前に本人の同意を得ることなく、必要な特定個人情報を関係する第三者に提供すること、又は、関係する第三者から必要な特定個人情報の提供を受けることがあります。
(3)共同利用に関するお取引先等個人情報について
弊社が、お取引先等からお預かりしているお取引先等特定個人情報を、特定の者との間で共同利用することはいたしません。

[1] [2] [3]

MENUへ 


(C)2015NTT