ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

イベント

2015年08月20日

情報ネットワーク総合研究所

NW総研

夏休み 体験型子ども科学教室2015

情報ネットワーク総合研究所では夏休みに普段は敬遠しがちな科学に親しんでもらえるよう、工作体験ができる子ども科学教室を開催しています。
今年は「変わった数の数え方を学んで作る光通信機の工作体験」です!
NTTの研究者(山田博士)が変わった数の数え方のお話を紹介します。それを使った光通信機を一人ひとり組み立てて、離れたところに文字を送る通信実験をします。
さらに、日本の電気通信技術の歴史を伝える、NTT技術史料館の展示に関するクイズを楽しく解きながら、通信の歴史にふれていただきます。

開催日

8月20日(木) [第1回] 午前 9:30〜12:00、[第2回] 午後 1:30〜4:00
8月21日(金) [第3回] 午前 9:30〜12:00、[第4回] 午後 1:30〜4:00
 ※各回すべて同じ内容です。お申し込み時に、ご希望の回をお選びください。

対象

小学3年生〜中学3年生
 ※お申し込み時にご連絡いただければ、保護者の方もご一緒に工作体験できます。

参加費

無料

プログラム

【第一部】変わった数の数え方を学んで作る光通信機の工作体験
NTTの研究者(山田博士)が変わった数の数え方のお話を紹介します。
それを使った光通信機を一人ひとり組み立てて、離れたところに文字を送る通信実験をします。

【第二部】通信の歴史を学ぶ史料館見学
いくつかの班に分かれて、通信の歴史にまつわるクイズを解きながら史料館を見学します。
また、モールス初号機や磁石式手動交換機の実演、4号/デルビル電話機などの昔の電話機の通話体験も楽しめます。

体験型子供科学教室のスナップ

主催・後援

主催:情報ネットワーク総合研究所
後援:武蔵野市教育委員会、三鷹市教育委員会、西東京市教育委員会

会場

NTT武蔵野研究開発センタ内 NTT技術史料館

フッタエリアはここからです。