ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

総合研究所概要

所長のご挨拶

伊藤 新

情報ネットワーク総合研究所

伊藤 新

 情報ネットワーク総合研究所では、お客様・事業パートナーの皆様にご活用いただける将来ネットワークの研究開発を推進し、選ばれ続けるネットワークを実現するための各種技術の創出に取り組んでいます。本総合研究所は、

  • ネットワークアーキテクチャ、通信品質最適化、環境技術に関する研究開発を推進するネットワーク基盤技術研究所
  • 各種ネットワークサービスを実現するネットワークシステム基盤を研究開発するネットワークサービスシステム研究所
  • 新たなアクセスサービスの検討、およびアクセスシステム基盤を研究開発するアクセスサービスシステム研究所

の3つの研究所から構成されます。

 これまでの通信の役割は人と人をつなぐ事、そして大量の情報を高速にお客様に届けるという情報と人をつなぐ事でした。しかし、これからのネットワークにはあらゆるモノ・情報を最適に結びつけることで、既存の分野・業界の枠を越えた新たな価値を生み出し、新市場創出により産業全体の発展に貢献することが求められます。

 このような外部環境の変化や社会の期待に応えるべく、本総合研究所では新しいネットワーク概念を提示し、パートナーの皆様にバリューを感じていただけるネットワークの研究開発を進めます。私たちは、既成概念を打ち破るネットワーク系R&Dの方向性として「NetroSphere構想」を提唱していますが、この構想を具体化し、市場変化の激しい情報通信分野において迅速なサービス提供を可能とするフレキシブル&スマートなネットワークの実現を目指しています。これは、従来のネットワーク・ネットワークシステムに捉われることなく、AIなどの先進的研究からクラウド・アプリケーションサービスまでをも含めたコラボレーションを推進することで、日本発の新たなネットワークを牽引するものです。

 私たちは、来るべき新しい社会を自らの手で切り拓く責任を自覚しながら、社会実装される技術を創出する誇りと喜び、研究開発者としての大きな夢を持ちながら、日々の業務に取り組んでまいります。

プロフィール

伊藤 新(いとう あらた)
1988年4月 NTT交換システム研究所 入社
1995年3月 NTT関西支社 通信システム本部 担当課長
1997年4月 NTTネットワークサービスシステム研究所 主任研究員
2003年9月 NTT東日本 研究開発センタ 担当部長
2008年4月 NTTネットワークサービスシステム研究所 主幹研究員
2011年7月 NTT西日本 研究開発センタ 所長
2014年7月 NTT研究企画部門 統括部長
2016年7月 NTTネットワークサービスシステム研究所 所長
2018年6月 NTT情報ネットワーク総合研究所 所長
フッタエリアはここからです。