政策保有株式

最終更新日:2016年10月31日

NTTは、様々な業界のパートナーとのコラボレーションやオープンイノベーションの推進を事業の方針としています。パートナーとの関係強化や協業促進などを総合的に勘案し、企業価値向上を図る観点から、必要と考える株式を保有することとしています。
政策保有株式に関する議決権行使については、投資先企業の持続的な成長と、NTT及び投資先企業の企業価値向上の観点から、株主として適切に議決権を行使しています。