ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

社長記者会見

2017年11月10日(金)

2018年3月期 第2四半期決算について

鵜浦代表取締役社長
(同席)廣井取締役財務部門長
坂本取締役経営企画部門長

 2018年3月期第2四半期の連結決算の概況について、ご説明します。
 第1四半期に引き続き、増収増益の決算となりました。

 営業収益につきましては、データ通信事業における連結拡大影響及び海外グループ会社のオーガニック成長などにより、対前年2.5%増、1,405億円増収し、5兆6,648億円となりました。

 営業利益につきましては、既にNTTドコモが発表しているとおり移動通信事業が減益となる一方、その他の各事業の増益により、トータルで対前年5.3%増、487億円増益し、9,752億円となりました。
 想定どおりの進捗であり、年間計画に対して大変順調な進捗となっています。

 四半期純利益につきましては、対前年10.8%増、514億円増益し、5,275億円となりました。

バックナンバー

ローカルナビはここからです。
フッタエリアはここからです。