ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

社長記者会見

2017年8月4日(金曜)

2018年3月期 第1四半期決算について

鵜浦代表取締役社長
(同席)廣井取締役財務部門長
坂本取締役経営企画部門長

 2018年3月期第1四半期の連結決算の概況について、ご説明いたします。
 増収増益の決算となりました。
 営業収益につきましては、対前年3.4%増、930億円増収し、2兆8,098億円となりました。国内・海外いずれも対前年増収となっており、国内は158億円増、海外は772億円増となっております。昨年までは為替の影響が相当あったのですが、今年度の第1四半期は為替の影響はニュートラルです。事業会社やエリアによってはプラスのところもマイナスのところもありますが、連結ベースでは為替の影響はニュートラルです。
 営業利益につきましては、対前年0.9%増、42億円増益し、4,916億円となりました。想定どおりの進捗であり、年間計画に向けて順調な滑り出しとなっています。
 四半期純利益につきましては、営業外損益の改善もあり、対前年11.4%増、278億円増益し、2,715億円となりました。昨年の第1四半期は、第1四半期としては過去最高益でしたが、今年度もまた過去最高となりました。
 海外売上高・営業利益につきましては、着実に拡大し、対前年増収増益となっています。

バックナンバー

ローカルナビはここからです。
フッタエリアはここからです。