ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

環境マネジメント

環境に関する法・規制などの遵守

NTTグループは、環境に関する法・規制を遵守し、グループ一体となって環境負荷低減に取り組んでいます。法令違反が生じた場合は、NTTグループ地球環境保護推進委員会に報告し、NTTグループ全体でその状況を把握できる仕組みを構築しています。また、環境法令制度に対応するワーキンググループを立ち上げ、既存の法制度への対応継続に加え、検討中や施行予定の法制度への対応強化を図っています。

2016年度も前年度に続き、法令違反に該当する事象は発生しておりません。また罰金などの支払いの発生もありません。

またNTTグループでは、環境マネジメント施策の一環として、環境影響に関する苦情件数も毎年度把握しています。2016年度は正式な苦情処理制度を通じて申し立て、対応、解決を行った環境影響に関する苦情件数は0件でした。

フッタエリアはここからです。