ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

社会が低炭素化している未来へソリューション環境ラベル

<< ソリューション一覧に戻る

フレッツ・あずけ〜るPROプラン

概要

フレッツ・あずけ〜るPROプランは、「フレッツ・あずけ〜る」に法人のお客さま向けに高セキュリティ機能をプラスしたオンラインストレージサービスです。

クラウド上にデータを保管できる便利なオンラインストレージサービスです。ログインIDやパスワードに加えての認証機能、モバイル端末紛失時などの「遠隔アクセスロック」などの強固な情報セキュリティ機能を追加しています。

フレッツ・あずけ〜るPROプランのイメージ図
  • ※1 「オンラインストレージ領域」へのアクセスには、事前の端末設定が必要です。
  • ※2 「セキュリティバックアップ領域」はスマートフォンやタブレット端末ではご利用できません。
  • ※3 回線認証機能をご利用の場合は、IPv6に対応した端末およびIPv6通信の設定が必要です。

フレッツ・あずけ〜るPROプランのイメージ

環境効果のアピールポイント

企業のデータを、インターネット経由でオンラインストレージに保存できるため、自社におけるサーバなどのICT機器が削減できます。

また、外出先から社内のファイルやFAX情報の閲覧ができるため、紙資料の持出やデータを確認するために帰宅するといった移動が削減できます。

評価モデル

社員300人規模の企業における、2TBのデータの1年間運用管理を前提にフレッツ・あずけ〜るPROと従来手段のCO2排出量を評価しました。

  • (a)従来手段
    従来手段は、自社でストレージおよびバックアップを購入し、データの管理を行います。出張先への紙資料の持参、また、一旦帰社してからデータの確認、整理などを行います。
  • (b)フレッツ・あずけ〜るPRO
    フレッツあずけ〜るPROは、インターネット経由でオンラインストレージにデータ(作業ファイル、FAX情報など)を格納できます。外出先からもインターネット経由で閲覧、修正が可能です。
フレッツ・あずけ〜るPROの評価モデル図

評価対象と活動の関係

対象ライフサイクルステージ

〔凡例 ○:評価対象、−:評価対象外〕
  従来手段 フレッツ・
あずけ〜るPRO
ICT機器利用
NWインフラ利用
ソフトウェア利用
人移動
物移動
材料・エネルギー消費
物保管
人執務

評価結果

フレッツ・あずけ〜るPROと従来手段を比較した結果、1年間あたり57%のCO2排出量が削減される結果となりました。

フレッツ・あずけ〜るPROの1年間あたりのCO2排出量

※従来手段のCO2排出量を100%として、それぞれの割合を表しています。

フレッツ・あずけ〜るPROの1年間あたりのCO2排出量

<< ソリューション一覧に戻る

フッタエリアはここからです。