ページの先頭です。

NTTグループのロゴ トップページにリンクします

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

社会が低炭素化している未来へソリューション環境ラベル

<< ソリューション一覧に戻る

ネットワーク電力最適化ソリューション

概要

ネットワーク電力最適化ソリューションは、低消費電力のネットワークシステム構築・運用を実現するために、アラクサラネットワークス AXシリーズを用いています。

アラクサラネットワークス AXシリーズは、ギャランティード・ネットワークのコンセプトのもと、「セキュリティ」、「仮想化」、「安心(フォールト・トレラント)」、「運用(グリーンIT)」といったソリューションを実現する、信頼性の高いネットワーク製品と国産ならではの強力なサポートサービスを提供し、お客さまのビジネスをバックアップします。

アラクサラネットワークス AXシリーズの概要図アラクサラネットワークス AXシリーズの概要

環境効果のアピールポイント

「ネットワーク電力最適化ソリューション」を利用することで、アラクサラネットワークス AXシリーズの特徴であるダイナミック省電力機能などを活用できるため、ICT機器利用に伴って発生するCO2排出量を削減することができます。

評価モデル

大学のキャンパスに適用したケースを評価モデルとしました。

  1. (1)機能単位

    同一キャンパス内の複数棟で横断的に利用できるネットワークシステムを構築し、運用すること。

    • (a)従来手段
      汎用的な機器を用いて、同一キャンパス内の複数棟で横断的に利用できるネットワークシステムを構築し、運用します。
    • (b)ネットワーク電力最適化ソリューション
      アラクサラネットワークス AXシリーズを用いて、同一キャンパス内の複数棟で横断的に利用できるネットワークシステムを構築し、運用します。

ネットワーク電力最適化ソリューションの評価モデル図ネットワーク電力最適化ソリューションの評価モデル図

評価対象と活動の関係

対象ライフサイクルステージ

〔凡例 ○:評価対象、−:評価対象外〕
  従来手段 ネットワーク電力最適化ソリューション
ICT機器利用
NWインフラ利用
ソフトウェア利用
人移動
物移動
材料・エネルギー消費
物保管
人執務

評価結果

ネットワーク電力最適化ソリューションの導入によって、従来手段と比較して1年間あたり54%のCO2排出量が削減される結果となりました。

ネットワーク電力最適化ソリューションの1年間あたりのCO2排出量※.従来手段のCO2排出量を100%として、それぞれの割合を表しています。ネットワーク電力最適化ソリューションの1年間あたりのCO2排出量

<< ソリューション一覧に戻る

フッタエリアはここからです。