ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

環境トピックス「つなぐコラム」第2弾がはじまりました!

«環境トピックス一覧に戻る

環境の話題を専門家に分かりやすく解説していただく「つなぐコラム」。その第2弾がはじまります!

2017年度の日本自然保護協会さんに続く専門家は、WWFジャパンさんです。

環境についてもっと知りたい、知ってもらいたいという想いから企画したこのコラム。

今回私たちがつなぐのは、私たちの「毎日の生活」と「地球環境」です。

つなぐコラム。イメージ画像

いまの私たちは地球1個分で足りる生活はできていないと言われています。

地球1個分の生活ってなんでしょう?

未来に向けて、私たちには何ができるでしょう?

難しいことばかりでしょうか?

毎日の生活の中でできることはないのでしょうか?

そんな疑問に答えていただく「つなぐコラム」 第2弾、題して”地球にちょうどいい暮らし方“です。

第1回の「人の暮らしと地球の「収支」〜エコロジカル・フットプリント」では、地球1個分の生活について解説していただいています。

「つなぐコラム」では、みなさまと環境の専門家、そしてNTTグループがつながることで、人と環境がもっと身近につながっていく、そんな場所にしていきたいと考えています。

どうぞお楽しみください。

つなぐコラム。自然と環境保護に関して分かりやすく、面白く解説しています。

【WWFジャパンについて】

WWFは、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。地球上の生物多様性を守ることと、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷を小さくすることを柱に、さまざまな活動を展開しています。

WWFジャパンのホームページはこちらから当該ページを別ウィンドウで開きます

フッタエリアはここからです。