ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

子ども向け活動

子どもたちの未来を、明るく、こころ豊かなものにするために。NTTグループは、インターネットや携帯電話の安全な活用や、ITの正しい知識の伝達を通じて、次世代を担う子どもたちの健全な成長を、グループを上げて支援しています。

NTTドリームキッズ

子どもたちの可能性を広げ、未来を輝けるものにするために、NTTグループは子どもたちの活動を積極的に支援していきます。
「NTTドリームキッズ 」には、そんな思いを込めています。

NTTドリームキッズ ネットタウン

通信ネットワークを利用し始める年代の子どもたちを対象に正しい知識を身につけていただくために、2006年よりスタートしたイベントです。
インターネットやスマートフォンなどの情報通信サービスについて、実際に体験しながらその便利さや楽しさを学んでいただくことができます。
2018年は夏休み期間中に東京・札幌・大阪・福岡の4会場で2,605名の子どもたちにご参加いただきました。

詳細はこちらから

子ども達が情報通信機器とルータをケーブルで接続する工事を体験している様子 子どもたちが講師からバーチャル社会科見学ツアーの説明を受けている様子 子どもたちがスマートフォン、タブレットを持ち次のミッションへ向かっている様子

NTTドリームキッズ 〜プログラミング教室〜

各地の夏休み子ども向けイベントに企画出展し、NTTの研究所で開発されたビジュアルプログラミング言語「ビスケット」を使い、楽しくプログラミングを学びます。
少人数グループに分かれて、1人1台お配りするタブレットを使い、プログラミングを学べる教室です。

詳細はこちらから

子どもたちがタブレット上でプログラミングを実際に行っている様子 子どもたちが映像を見ながらプログラミングの講座を受講している様子
フッタエリアはここからです。