ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

ネットタウン過去のイベントの模様

NTTドリームキッズ ネットタウン

NTTドリームキッズネットタウン2017をご紹介

スマートフォンやパソコンを使って、実際の通信ネットワークに触れながら学んでいただける体験型イベントです。

通信ネットワークの便利さや楽しさだけでなく、初歩的なマナーやネットワークを利用する際の注意点などを楽しみながら学んでいただける、夏休みの思い出づくりにも、そして自由研究の課題にもピッタリのイベントです。

リーダー役のお兄さん・お姉さんが、やさしく丁寧にアドバイスしますので、スマートフォンやパソコンを使い慣れていないお子さまも安心です。

2016年は夏休み期間中に東京・札幌・大阪・福岡の4会場で約2,620人の子どもたちに参加いただきました。

NTTドリームキッズ紹介映像(1分44秒)

NTTドリームキッズネットタウンはICTの便利さと、安全な付き合い方を楽しみながら学べる体験イベントです。NTTグループは、ICTを通じて子どもたちと、子どもたちの未来をつないでいきます。

NTTドリームキッズ紹介映像(1分44秒)[Youtube:別ウィンドウが開きます]

NTTドリームキッズ紹介映像

NTTドリームキッズ ネットタウン 2016の開催模様

ネットタウン

ネットタウン01、しくみを知る
映像を使いながら、人や場所をつなぐ情報通信の基礎知識やしくみ、インターネットの世界のマナーを学習
  • 子どもたちが情報通信のしくみやインターネットのマナーを学んでる様子
  • 子どもたちが情報通信のしくみやインターネットのマナーを学んでる様子
  • 子どもたちが情報通信のしくみやインターネットのマナーを学んでる様子

教室で電話やインターネットなど、情報通信の仕組みについて勉強しました。光ファイバーが全国に張り巡らされ、多くの人に支えられてネットワークができていること、コンピュータやスマートフォンがクラウドでつながることで、私たちの生活がますます便利になっていることがわかりました。

ネットタウン02、サービスを使う
グループに分かれ、スマートフォンやパソコンを使用する便利なサービスを4つのミッションとして、最新のインターネット社会を体験

ミッション1.「家の中にあるいろいろな機器を、インターネットに接続せよ!」

スマートフォンやパソコンを使用して最新のインターネットを体験している様子

いろいろな情報通信機器とルータをケーブルで接続する工事を体験!正しくつなげられたかな?

ミッション2.「インターネットで調べよう!画像検索選手権!」

スマートフォンやパソコンを使用して最新のインターネットを体験している様子

インターネットを使って、お題の画像を検索!上手に検索できたかな?

ミッション3.「スマートフォンの最新サービスをマスターせよ!」

スマートフォンやパソコンを使用して最新のインターネットを体験している様子

英語で書かれた買い物リストを翻訳して、お店でピッと支払い!家のカギもスマートフォンで開けちゃう!
スマートフォンは本当にいろいろなことができるね。

ミッション4.「石盤の謎を解き明かし、デジタルアーカイブを未来に残そう! 」

スマートフォンやパソコンを使用して最新のインターネットを体験している様子

暗号を解読して、宝箱の鍵を突き止めろ!永久に色褪せないデジタルアーカイブに保存!

ネットタウン03、くわしく知る
体験したサービスの解説とルールやマナーについて学習
  • 体験したサービスの解説とルールやマナーについて学習している様子
  • 体験したサービスの解説とルールやマナーについて学習している様子
  • 体験したサービスの解説とルールやマナーについて学習している様子

情報通信を使えば、離れたところにいる人ともコミュニケーションができ、とても便利ですが、だからこそ気をつけなければならないルールとマナーがあることを学びました。

今日一日お疲れさまでした!
  • 「ネットマスター」認定の記念に写真撮影をしている様子
  • 「ネットマスター」認定の記念に写真撮影をしている様子
  • 運営スタッフ集合写真

すべてのプログラムが終了し、情報通信をマスターした証として「ネットマスター」の認定をもらいました。「ネットマスター」として、これからも楽しく安全に情報通信を活用してくださいね。

ネット・ワークショップ〜プログラミングをやってみよう!〜

2016年度は「ネット・ワークショップ」も開催しました。

東京・大阪の3つの会場で、お子さんでもプログラミングを遊びながら楽しく学ぶことができる講座を開催しました。

※昨年まではネットタウンのカリキュラムのひとつとして行っていたものです。

本講座では、プログラミングの楽しさを子どもたちにも知ってもらうためにNTTの研究所で開発されたビジュアルプログラミング言語「ビスケット」を実際に使ってみました。

  • プログラミング講座会場の風景 夏休み2016 宿題☆自由研究大作戦
    (インテックス大阪)
  • 子どもたちがタブレットでプログラミングをしている様子 2016夏休み サイエンススクエア
    (国立科学博物館)
  • プログラミング講座会場の風景 丸の内キッズジャンボリー2016
    (東京国際フォーラム)

  • 子どもたちがスクリーンでプログラミングを教わっている様子
  • 子どもたちがタブレットでプログラミングをしている様子
  • 子どもたちがタブレットでプログラミングをしている様子

少人数グループに分かれて、1人1台配られたタブレットを使って絵を描き、自由な発想で動かしてみました。
一人一人の発想が全部異なっていて、ひとつとして同じものはないから、ユニークな作品がたくさんできたね。

ローカルナビはここからです。
フッタエリアはここからです。