News Release

2003年9月16日


IIJの第三者割当増資の引受について


 日本電信電話株式会社(以下、NTT)及びNTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、株式会社インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)が実施した第三者割当増資(払込期日:9月16日)について、以下のとおり引き受けましたのでお知らせいたします。


1. 引受内容
区分 NTT NTT Com NTTグループ合計
引受総額 96億円 7.5億円 103.5億円
引受株価 951,300円 951,300円
引受株数 10,095株 788株 10,883株
 引受後のNTTグループが保有する総株数は12,135株で、出資比率は31.6%となる見込みです。


2. 引受にあたっての基本的な考え方
 IIJより、第三者割当増資による経営支援の要請を受けて検討した結果、増資引受によりこれまで以上の良好な提携関係を築くことでIIJの高い技術力をNTTグループとして活用できることから、今回の経営支援に応じることとしました。
 また、第三者割当増資の規模については、NTTとしてはIIJが財務的な経営基盤を確立するための必要な金額と認識しており、既存株主の引受額及びIIJの将来の事業性を考慮した上で、今回の金額を引受けることとしました。


<参考>

引受にあたっての主要な合意事項

(1) 業務提携
 NTTグループとのシナジーを有効に発揮するため、以下の項目を中心に協力関係を構築します。
ブロードバンドに向けたIT技術の開発、その他分野における共同事業の推進。
NTT及びIIJ双方の発展に向け、IIJの新規案件におけるNTTグループサービスの利用促進。
これらを遂行するための両社の従業員の人事交流の推進。

(2) 役員の派遣
 今回の増資引き受けにより、IIJがNTTの連結対象会社(持分法適用)となること、及び(1)の業務提携を円滑に遂行するため、取締役及び監査役として3名以内をNTTから派遣することを予定しています。
 また、正式に役員を派遣するまでの間は、オブザーバーとしてIIJの取締役会に参加し、協力関係を遅滞なく構築していきます。




<本件に関するお問合わせ先>

NTT 第一部門企業オペレーティング担当            
電話:03‐5205‐5122
E-mail:ki-ope@hco.ntt.co.jp


NTT ニュースリリース

Copyright(c) 2003 日本電信電話株式会社