1+1プロテクション
・   予備回線にも常に信号を流しておくので、非常に高速に障害の迂回が可能
1:1, Shared リストレーション
・   予備回線は経路を決めておくだけなので、迂回速度は1+1より遅い
予備回線の資源を低優先の信号に割り当てたり、予備回線同士で資源を共有したりできるので、高効率

図4.障害回復

図4.障害回復


戻る

Copyright(c) 2004 日本電信電話株式会社