News Release

2004年7月1日


新会社の設立について
―障害者の雇用促進に向けた取組み―


 日本電信電話株式会社(以下、NTT 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田紀夫)は、本日、障害者の雇用促進を目的とした新会社「NTTクラルティ株式会社」(以下、NTTクラルティ)を設立いたしました。NTTグループでは従来から障害者の雇用に積極的に取組んでまいりましたが、新会社の設立により更なる雇用機会の創出や雇用の拡大を図っていく考えです。
 NTTクラルティは、障害者自らが参画する障害者向けのポータルサイトを開設し、その運営を通じてインターネット上のバリアフリー化の促進に貢献してまいります。また、社内文書など保存書類を電子化し、検索機能やアクセス制限の付与等により情報の有効活用を図る文書電子化サービスを提供してまいります。
 2005年4月の事業開始に向けて、当面、20名程度の障害者を採用する予定ですが、今後、障害者の雇用拡大を図り、3年後には3〜4倍の雇用規模を目指してまいります。
 なお、NTTクラルティは障害者雇用促進法に定める「特例子会社」の認定を申請する予定です。


NTTクラルティ会社概要

1.商号 NTTクラルティ株式会社
2.本店所在地 東京都武蔵野市緑町3−9−11
3.資本金および資本準備金    7,500万円(内、資本準備金 3,750万円)
4.株主構成 日本電信電話株式会社100%
5.代表取締役社長 丸山 直樹(NTT第五部門特例子会社PTリーダー)
6.従業員数 約30名 (2005年4月1日時点(予定))
 ※内、障害者:20名程度
7.スケジュール 2004年7月1日 会社設立
2005年4月1日 事業開始


(参考)
「クラルティ(CLARUTY)」は、「clarte=光輝く(仏)」と「niversal=全員の(英)」と「ability=才能(英)」を組み合わせた造語であり、「個々人の持ち合わせている才能が宝石のように多彩に輝く」という願いを込めております。




(本件に関するお問合せ先)
第五部門 特例子会社PT
標(しめぎ)、四方田(よもだ)
TEL:03−5205−5913
E−Mail:c.shimegi@hco.ntt.co.jp


NTT ニュースリリース

Copyright(c) 2004 日本電信電話株式会社