News Release

2006年9月27日


UGC(ユーザー・ジェネレイテッド・コンテンツ)ビジネスを志向する
“うごうごブログ”トライアルを実施
- NTT研究所のビジュアルプログラミング研究成果を活用 -


 日本電信電話株式会社(以下、NTT、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和田紀夫)は、2006年10月2日より、誰でも簡単にアニメーションを創作できる技術をブログと組合せた、“うごうごブログ*1”サービスのトライアルを開始します。(http://ugougoblog.com)
 “うごうごブログ”は、文字とアニメーションによる表現力豊かなコミュニケーションを目指す世界初のweblogサービスです。NTT研究所のビジュアルプログラミング技術*2を適用して、簡単かつリアルタイムにアニメーションを生成・動作させる環境を実現します。トライアルを通じて、広く企業や一般ユーザーの皆様より、新しいタイプの表現への期待や感想、サービスの操作性へのご意見やご要望の声を頂き、サービスの利便性向上を図りながら、事業性の検証と今後のビジネスへと展開する計画です。


1. 背景と経緯
 昨今、ブログやSNS*3等、一般ユーザーからの情報発信やコミュニケーション手法が注目を浴びています。一方、Flashアニメーションサイトの盛り上がりや塗り絵ゲームソフトが販売されるなど、一般ユーザーの描画創作への関心が急速に高まってきており、さらに容易に創作できる技術とアニメーション創作を介した情報発信や交換を行うサービスの登場が渇望されています。
 このような背景のもと開発した“うごうごブログ”は、ユーザーが自分で描いた絵を、瞬時に、かつ、簡単にアニメーション化する機能を最大の特長としたサービスです。また、創作したアニメーションをブログとして公開し、コメント交換し合うことで、従来のサービスとは異なる、お絵描きを通したコミュニケーションの促進を図ることを目標としています。


2. うごうごブログの概要
(1) 機能
アニメーション作品の創作/編集/削除
作品投稿/コメント投稿/ユーザー登録/作品や作家の検索/マイページでのお気に入り作家登録/トラックバック/RSS
RSSリーダーをご利用の方は、登録することで、お気に入り作家の最新作を知ることができます。
(2) 特長
NTTコミュニケーション科学基礎研究所で開発した、誰でも簡単に、絵の配置だけでアニメーションを瞬時に生成できる「Viscuit」*4技術を活用。
ユーザーが作品を投稿すると、どなたの作品でも、必ず、トップページの新着作品として掲示します。
コメントが多い作品は、制限無くトップページに掲示します。
お気に入り作家を登録して、新着を容易に確認できます。
コメント交換により、作家への励ましや意見交換、さらに、創作技法のコミュニケーションが図れます。
期間テーマを設け、作品を募集するイベントを実施。具体的には、トップページバナーを募集作品で飾る特集、秋の行楽シーズンなどの季節もの、マイブームの紹介等のイベントを計画しています。
(3) ご利用方法
トライアルサイト(http://ugougoblog.com)へアクセスして下さい。
操作方法については、「初めての方へ(http://ugougoblog.com/blog/help)」を参照願います。
サイトの閲覧には、ユーザー登録は不要です。
作品の投稿には、ユーザー登録とFlash、Javaのインストールが必要です。
ご利用にあたっての料金は一切不要です。


3. トライアルの実施概要
(1) 期間: 2006年10月2日から2007年3月31日まで
(2) 検証内容
機能や利便性
保守運用体制の規模
企業様とのタイアップ企画やユーザー様ご提案のサイトの活性化するためのイベントの有効性
広告や物品販売といった収益モデルの可否


4. 今後の予定
 NTTは、“うごうごブログ”サービスを、広く企業様及び一般ユーザー様に対するオープン・イノベーション・パラダイムの共同実験フィールドとして位置づけています。トライアルにご参加いただく皆様からのご意見を頂戴しながら、作品交換といった機能拡充やサービスの操作性向上を図り、サービスや事業運営ノウハウの蓄積を進めます。皆様に継続してご利用いただけるNTTならではの安心・安全で楽しいユーザー参加型のサービスを目指すと共に、企業ユーザー様にご活用いただけるユーザー・ジェネレイテッド・コンテンツ*5ビジネスの可能性を探索します。


<用語解説>
*1 うごうごブログ: 簡単にき出すアニメーション機能をもつweblog(ウェブログ)という特長を捉えて、うごうごブログと命名。
*2 ビジュアルプログラミング言語: 文字を使わずにプログラムを行うプログラミング言語。
*3 SNS: ソーシャルネットワーキングサービスサイト。参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイト。
*4 Viscuit: ビジュアルプログラミング(visual programming)の頭文字vと、お菓子の名(biscuit)の造語。絵の配置だけで、アニメーションを作り出すことができる。Viscuitは、Windows、Mac、そして、Linuxの各種プラットホームに対応している。尚、本技術の適用により、Flash等のツールにはない、ユーザーの手作り描画と予期せぬ動きをつけられるユニークさを体験して頂けます。
*5 ユーザー・ジェネレイテッド・コンテンツ: ユーザーがインターネット上で作成するコンテンツ。



図 “うごうごブログ”のトップページイメージ



<本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
NTT広報室
牛丸、木村
03-5205-5550

<本リリースに関する報道機関以外からの問い合わせ先>
NTT第三部門プロデュース担当
佐野
03-5205-5646


NTT ニュースリリース

Copyright(c) 2006 日本電信電話株式会社