NEWS RELEASE


平成10年9月24日

日本電信電話株式会社



大阪・兵庫06地域における
電話の新規申込み等への4ケタ市内局番の使用開始について


 NTTでは、平成11年1月1日午前2時の大阪・兵庫06地域(以下、06地域という)の市内局番4ケタ化に向けた準備を進めているところですが、4ケタ化の一斉切り替えに先立ち、電話の新規申込み等のご注文を対象に、4ケタ市内局番の電話番号を使用開始することになりました。

 なお、今回使用開始する市内局番は、平成11年1月1日の切り替えの対象とはなりません。



1.使用開始時期平成10年9月28日(月)の受付分から
2.使用市内局番
4250〜4259 4300〜4309 4390〜4399
4700〜4709 4790〜4799 4800〜4809
4860〜4869 4960〜4964 (以上75局番)
3.使用地域大阪府および兵庫県の市外局番「06」を使用している地域
4.対象となる
ご注文
上記の地域での電話の新設(新規申込み)や、電話の移転等電話番号の変更を伴うご注文に使用します
5.その他
 近年の通信機器の高機能化や、通信とコンピュータの融合等により、電話番号を端末に内蔵してご利用になっているお客様も多く、平成3年1月の東京03地域の4ケタ化と比べ、お客様がお気付きになりにくい等、影響が大きいことが想定されます。

 そのため弊社では、営業活動の中や弊社の各種情報資源(ハローインフォメーション、電話帳、公衆電話等)と、新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどのマス媒体、また各種業界団体等を通じ、06地域をはじめ全国的なお知らせ活動を実施してまいりました。4ケタ化まで残すところ3ヵ月余りとなり、今後更に、4ケタ化による影響とお客様にお願いしたい諸準備や対策方法についてのお知らせ活動を充実強化して取り組むこととしております。(別紙参照)




別紙

主な影響とお客様側で必要な諸準備や対策及びNTTの主な施策等
 1.お客様への主な影響と必要な諸準備や対策
 2.NTTの施策等

参考

大阪・兵庫06地域の市内局番4ケタ化の概要




News Release Mark
NTT NEWS RELEASE