参考図

図2:開発した埋込ヘテロ構造フォトニック結晶レーザの電子顕微鏡像

図2:開発した埋込ヘテロ構造フォトニック結晶レーザの電子顕微鏡像
 フォトニック結晶の線欠陥導波路内に活性層(見やすくするために除去している)が埋め込み層(InP)により平坦に埋め込まれていることがわかります。活性層は長さ4ミクロン、幅0.35ミクロン、高さ0.2ミクロンです。このような小さな領域に活性層を埋め込んだのは世界初です。


戻る

Copyright(c) 2010 日本電信電話株式会社