ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

NTT持株会社ニュースリリース

2015年1月26日

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 ゴールドパートナー(第1号)に決定

 日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鵜浦博夫、以下NTT)は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下東京2020)との間で、2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を含む6年間に及ぶオリンピック日本代表・パラリンピック日本代表に関するパートナー契約を締結し、国内最高位のスポンサーシッププログラムであるゴールドパートナーの第1号に決定いたしました。

 契約の対象となるサービス・グループ会社は、以下の通りです。

主なサービス

  • 通信サービス

主な対象グループ会社

  • 日本電信電話株式会社(NTT)
  • 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)
  • 西日本電信電話株式会社(NTT西日本)
  • エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTTコミュニケーションズ)
  • 株式会社NTTドコモ(NTTドコモ)

 東京2020が掲げるビジョンである「あらゆる多様性を肯定した真の共生社会」は、ICTによって人と人、日本と世界を繋げてきたNTTが目指す方向とも合致しており、NTTはそうした社会の実現に向けて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に参加し、後世に繋がるレガシーの創造に寄与してまいります。

 NTTはこれまで、1964年東京オリンピック、1972年札幌オリンピック、1998年長野オリンピック・パラリンピックにおいて、さまざまな通信サービスを提供してまいりました。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、急速なICTの進化により、これまで以上に利便性と同時に安全性が求められます。NTTは、安心・安全・快適な大会運営に貢献することはもちろん、グループの持つ通信・セキュリティ技術や国内外のサービスインフラを活用し、“バリューパートナー”として、東京2020をはじめとした関係者、出場選手、および国内外からのゲストの皆様にこれまでにない最高のおもてなしを提供すべく取り組んでまいります。

本件に関するお問い合わせ先

新ビジネス推進室 2020担当

E-mail: ntt2020-ml@hco.ntt.co.jp

ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

NTT持株会社ニュースリリース インデックスへ

サブコンテンツエリアはここからです。
  • NTT持株会社ニュースリリース内検索

 年   月 〜
 年   月 

  • NTT持株会社ニュースリリース
  • 最新ニュースリリース
  • バックナンバー
  • English is Here
  • NTT広報室 on twitter NTTグループの旬な情報をチェック!
  • Facebook NTTグループ 公式フェイスブックページ(別ウインドウが開きます)
フッタエリアはここからです。