ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

NTT持株会社ニュースリリース

2016年2月18日

日本電信電話株式会社
株式会社ドワンゴ

ドワンゴ×NTT HEVC配信・スマホ拡張マイクの実験用アプリをリリース

 日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鵜浦博夫、以下 NTT)と株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司、以下 ドワンゴ)は、2013年7月より開始した業務提携の取り組みとして、映像&ソーシャルサービスの高度化に関する技術開発を推進しています。
 今回、「メディア/UI・UX分野」に関するコラボレーションの新たな取り組みとして、ニコニコ生放送の番組『ニコラジ』を最新の映像圧縮規格"H.265/HEVC" (以下、HEVC)を用いて圧縮し、スマートフォンにリアルタイム配信する実証実験を開始します。また、手持ちのスマートフォンをワイヤレスマイクとして代用することが可能な「スマホ拡張マイク集音技術※1」の実証実験を開始します。

『ニコラジ』を最新の映像圧縮規格"HEVC"を用いてスマホにリアルタイム配信

 ニコニコ生放送をはじめとする多くの映像配信サービスは、主にH.264という映像圧縮規格を使用しています。今回の実験ではこのH.264の代わりに、2013年に制定された新たな映像圧縮規格"HEVC"を使った配信実験を行います。このHEVCは、従来のH.264に比べて圧縮性能が大幅に向上していますので、より高品質な映像配信が期待できます。
 これまでもHEVCを使った配信実験やサービスはいくつか行われていますが、今回のように、スマートフォンに対してリアルタイム配信を行う大規模な実験は世界でも初の試みとなります。この実験を可能としたのは、NTTメディアインテリジェンス研究所の高速な映像圧縮ソフトウェアと、ドワンゴの大規模リアルタイム配信技術およびアプリ実装技術によるものです。
 配信実験は『ニコラジ』の2月18日放送分から全9回実施し、専用のアプリケーションで視聴することができます。

ニコニコ生放送へのHEVC適用実験概要

実験概要

【実験期間】 2016年2月18日(木)〜3月1日(火)
【実験対象番組】 『二コラジ』(月曜〜金曜 19:00〜20:00) ※実験期間中の放送(全9回)が対象
【実験参加方法】
  1. 本実験のための専用アプリ「niconico 生放送高圧縮配信実験用」をダウンロード
  2. 実験対象番組を視聴

実験専用アプリ概要

【アプリ名】 niconico 生放送高圧縮配信実験用
【リリース日】 2016年2月18日 ※実験期間終了とともに、アプリ配信も終了します
【対応端末】 Android 4.4.2以降
【利用条件】 ニコニコアカウントでのログインが必要
【インストール方法】 Google Playで「niconico 生放送高圧縮配信実験用」と検索か、告知ページ内のGoogle playへのリンクよりインストール

関連ページ

告知ページ http://info.nicovideo.jp/hevc/info.html 
『ニコラジ』番組ホームページ http://ch.nicovideo.jp/nicoradio 

スマートフォンがワイヤレスマイクに早変わり〜スマホ拡張マイク集音技術の実証実験〜

 従来、ニコニコ動画等のコンテンツ収録における音声の録音については、ユーザーの収録環境に大きく依存し、「マイクから離れた位置の音がきれいに録音できない」、「リビングで収録していると生活音が入ってしまう」といった課題がありました。また、有線の拡張マイクを利用するにしても、ケーブルの手配が煩雑になる、マイクの設置範囲が限定されてしまうといった課題がありました。さらに、ワイヤレスマイクシステムの導入にあたっては導入費が非常に高価であるといった課題もありました。
 「スマホ拡張マイク集音技術」は、PCとWi-Fiで接続されたスマートフォンから送信される遅延の異なる複数の音声信号を適切に混合し、聞き手が聞き取りやすい高音質な音に補正することが可能です。講演中継、歌ってみた、踊ってみたなど、カメラから出演者が離れている環境で、どこでもワイヤレスマイクを利用することができ、新たな撮影スタイルによる動画配信が可能となります。また、専用機材なしで手軽に集音できるため、ユーザー利便性が向上します。
 今回は、この「スマホ拡張マイク集音技術」を、ニコニコ動画投稿者やニコニコ生放送の放送主向けに期間限定で公開し、本技術を活用した動画を配信していただく実証実験を開始し、本技術の効果検証を実施します。

スマートフォンがワイヤレスマイクに早変わり

機能

1.拡張機能

手持ちのスマートフォンがワイヤレスマイクとなり、カメラから離れた出演者の声を聞き取りやすく収録することが可能です。

2.抑圧機能

手持ちのスマートフォンの周囲の音声を抑圧することが可能です。

拡張機能編 抑圧機能編

実験概要

【実験期間】 2016年2月18日(木)〜3月22日(火)
【実験参加方法】
  1. 本実験のための専用アプリ「スマホ拡張マイクアプリ(実験)」とwindows用プラグイン「スマホ拡張マイクプラグイン(実験)」をダウンロード
  2. マイクを利用して制作した動画・生放送を、指定の「スマホ拡張マイク」というタグを付けてアップ

実験専用アプリ・プラグイン概要

【アプリ名】 スマホ拡張マイクアプリ(実験)
【プラグイン名】 スマホ拡張マイクプラグイン(実験)
【リリース日】 2016年2月18日 ※実験期間終了とともに、アプリ・プラグインの配信も終了します
【対応端末】
アプリ 告知ページにて動作確認機種をご確認ください
プラグイン Windows7 SP1,Windows8.1(告知ページにて動作確認環境をご確認ください)
【インストール方法】
アプリ Google Playで「スマホ拡張マイクアプリ(実験)」と検索か、告知ページ内のGoogle playへのリンクよりインストール
プラグイン 告知ページ内のリンクよりインストール

告知ページ

http://info.nicovideo.jp/spmicrophone/index.html 

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

NTT研究企画部門 R&D推進担当

TEL:03-6838-5328
E-mail:rdplan-pr@ml.hco.ntt.co.jp

株式会社ドワンゴ 広報部

TEL:03-3549-6332
E-mail:dwango-pr@dwango.co.jp

Innovative R&D by NTT
NTTのR&D活動を「ロゴ」として表現しました

ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

NTT持株会社ニュースリリース インデックスへ

サブコンテンツエリアはここからです。
  • NTT持株会社ニュースリリース内検索

 年   月 〜
 年   月 

  • NTT持株会社ニュースリリース
  • 最新ニュースリリース
  • バックナンバー
  • English is Here
  • NTT広報室 on twitter NTTグループの旬な情報をチェック!
  • Facebook NTTグループ 公式フェイスブックページ(別ウインドウが開きます)
フッタエリアはここからです。