ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

NTT持株会社ニュースリリース

2016年4月25日

「ニコニコ超会議2016」に「NTT超未来大博覧会2016」を出展
「niconico event+」を通じた、人流予測・誘導実験もさらなる強化

 日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鵜浦博夫、以下NTT)は、2016年4月29日(金)、30日(土)に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2016」に、NTTブース「NTT超未来大博覧会2016」を出展します。

NTT超未来大博覧会2016

 2014年の「NTT超未来研究所」出展から数えて3回目の出展となる今回は、昨年よりもさらに規模を拡大し、NTTの研究所をはじめとした、NTTグループのこれまでの歩みから将来の展望までを一同に揃え、楽しく体験いただく「大博覧会」をブースコンセプトとしました。人工知能(AI)や仮想現実(VR)そして高臨場といった話題のテーマを、NTTが「超考えてみた」ことで一味違った展示としてお届けするほか、最先端の触覚研究成果のデモンストレーションやステージイベントを通じて、「超未来」な体験にチャレンジします。さらに、リアルな通信を支えるインフラ技術についても実機を用いてわかりやすくご紹介いたします。

 また、NTTの研究所は、1月に開催した闘会議2016に引き続き、ニコニコ超会議2016においても、スマートフォンアプリ 「niconico event+」内で混雑度マップを提供し、アプリ利用者の回遊行動支援、ならびに人流予測にもとづくプロアクティブなイベント運営支援に関する実証実験を行います。今回は、会場内の巨大スクリーン等への混雑度マップの提供、NTTの研究所が目指す「時空間多次元集合データ分析」の一環として開発した、急な人数変動に強い予測アルゴリズムの導入などの新たな試みにより、来場者の回遊支援やイベント運営支援のさらなる強化を図るとともに、イベント表示機能とオリジナルグッズの配布告知を組み合わせた人流誘導に関する実証実験を行います。

ニコニコ超会議2016 開催概要

会期 2016年4月29日(金)〜2016年4月30日(土)
開場時間 4月29日(金):10:00〜18:00、4月30日(土) :10:00〜17:00
会場 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
ホームページ http://www.chokaigi.jp/ 
NTT出展位置 H2−26
一般入場券 前売 1日券:1,500円、通し券:2,500円(税込)
当日 1日券:2,000円(税込)

当日出展

 NTTグループのこれまでの歩みから将来の展望までを「人工知能の超これからゾーン」、「没入超体感ゾーン」、「ひろがる超体感ゾーン」「日本の通信インフラを超支えてきたゾーン」に分け、一味違った展示をしています。

当日イベント:「心拍放送局2016 超生体!ヒトのヒットスタジオ」のご案内

 4月29日・30日の両日、特設ステージにて、様々なゲームやアトラクションを、これまでのステージでとりあげてきた心拍の変化に加え、呼吸の動きや脳波の動きなど、多様な生体情報の変化を交えながら楽しむイベントを開催します。

ニコニコ生放送のご案内

 「心拍放送局2016 超生体!ヒトのヒットスタジオ」の模様を、ニコニコ生放送を通じてライブ配信します。

(1)NTT超未来大博覧会 超生体!ヒトのヒットスタジオ@ニコニコ超会議2016[DAY1]

 4月29日(金)10:00開始 URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv259288195 

(2)NTT超未来大博覧会 超生体!ヒトのヒットスタジオ@ニコニコ超会議2016[DAY2]

 4月30日(土)10:00開始 URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv259288306 

 出展内容の詳細は別紙1を、イベント「心拍放送局2016 超生体!ヒトのヒットスタジオ」の詳細スケジュールについては別紙2、人流誘導・予測実験の詳細は別紙3をご覧ください。

 なお、NTTでは、以下サイトを通じて、随時、最新の情報をご紹介してまいります。

NTT R&Dチャンネル http://ch.nicovideo.jp/ntt-RD/ 
ニコニコ超会議2016 NTT超未来大博覧会2016 http://www.chokaigi.jp/2016/booth/ntt.html 
Twitter
NTT R&Dチャンネル https://twitter.com/nttrdch 
NTTPR https://twitter.com/NTTPR 
Facebook
NTTグループ http://www.facebook.com/nttgroup/ 

(別紙1)出展内容

人工知能の超これからゾーン

 近年注目が急速に高まりつつある人工知能(AI)も、なんだかどれも似たり寄ったりでそろそろブームは去るのでは…?いやいや、今回、NTTグループが長年取り組んできた対話技術・知識処理技術に加え、意識されない人の心と身体を読み解く最先端のAI研究を持ち込んで、他とは大きく違った超未来な世界へとご案内します。

(1)えぬてい亭一門がボケる!
―ロボット大機利―

 NTTの研究所が開発しているクラウド型インタラクション技術R-env™や、NTTドコモの自然対話プラットフォーム技術を組み合わせて、OHaNAS・SOTA・PALRO®が大喜利に挑戦!ロボットが出すお題に、ロボットがロボットジョークで返す…?!ロボットが笑いを理解すれば、ロボットがロボットを育てる時代が来る??皆さまどうぞ、温かく見守ってください。

(1)えぬてい亭一門がボケる!―ロボット大機利―

(2)超未来な自分探し

 やりたいことが見つからなくて、自分探しに出てしまう人、多いですよね。でもそこのお兄さん、ちょっと待った!身体の振る舞いから意識されない心の変化を読み解き、人間を理解する「Heart−Touching AI」の最新の研究開発成果で、あなたの知らない自分探しの世界にお誘いします。

Vol.1 自分の顔を探せ!

 世界にはあなたに似た人が何人かは存在すると言われています。あなたの写真を元に、似た人たちが一堂に集まる機会を提供します。自分の顔を他人の顔とどのように識別しているのか?わかるようでわからない人間の認知の不思議さを味わってみてください。(技術協力:東京大学大学院 廣瀬・谷川・鳴海 研究室、研究協力:日本基礎心理学会「心の実験パッケージ」開発委員会)

Vol.1 自分の顔を探せ!

Vol.2 あなたの名前に潜む・・・

 誰もが必ず一つ持っている名前。そこには、実は隠された意味が存在しているのです。自然界の音・声、物事の状態や動きなどを象徴的に表した語である「オノマトペ」を介して、名前に潜む意味を紐解くことにチャレンジします。(共同展示:電気通信大学 坂本真樹研究室)

Vol.2 あなたの名前に潜む・・・

Vol.3 瞳孔は知っている。

 自分では気づいていないフリをしていても、瞳孔は騙すことができません。目の動きから心の動きを推定する「マインドリーディング技術」を用いて、映像を見たときにあなたがどう感じているのか、「無意識の選択」を推定してみせます。瞳孔の動きから、あなたの本当の気持ちが見えてしまうかも!?

Vol.3 瞳孔は知っている。

(3)あの人と触感トーク!
―振動電話 “ふるえ”―

 今年も、NTT東日本千葉事業部の機材協力を得て、「未来の公衆電話」がやってきます。ところでNTTが言うのもなんですが、本当に声だけで気持ちは伝わっていますか?目を見てギュッと抱きしめれば気持ちが通じたことはありませんか?そこで今年の展示では、思い切って、音声はやめて触感だけで会話します。グレ電のタイムラインに表示される「貫通スタンプ」の数で二人の相性も一目瞭然…?まだ体験されていない方は、ぜひ「未来の公衆電話」を体験してみてください!

(3)あの人と触感トーク!―振動電話 “ふるえ”―

没入超体感ゾーン

 VRはもう飽きました。でも「VR元年」とも呼ばれる今年、NTTはもう少し頑張ります。と思ったら、なんだか他では味わうことの出来ない普段体験することのできない場所での体感を実現してしまいました。だからこれからも本気でVRやっていきます。最新技術をご堪能ください。

(4)VR&触覚体験でプレイボール!
―ハートキャッチ♥ぶるぶるブルペン―

 伸びのあるボールって意味わかります?カーブとスライダーって見て区別できます?あたかもバッターボックスやキャッチャーの位置に立ったような感覚が味わえます。CGと実写を適切に融合することで繰り広げられる、アット驚く未来のボールに果たしてバッターは立ち向かうことが出来るのか?そしてキャッチャーは未来のボールの触感をしっかり受け止めることが出来るのか?あなたもレッツプレイ!

(4)VR&触覚体験でプレイボール!―ハートキャッチ♥ぶるぶるブルペン―

(5)行くぞ!遠隔操作ロボ!
―ひみつのとう道ツアー体験―

 とうとう、NTT西日本が禁断の「とう道ツアー」を出してしまいました。意外と知られていない?とう道の世界感を仲間同士で探検だ!会場に設置されたとう道を再現したコースを、NTTの研究所で開発した360度カメラ搭載の遠隔操作ロボが人間の代わりに周回します。禁断ツアーを体験できるのも、この遠隔操作ロボのおかげ。参加者それぞれがヘッドマウントディスプレイを用いて同時に自由な視点で見ることが出来ます。

(5)行くぞ!遠隔操作ロボ!―ひみつのとう道ツアー体験―

ひろがる超体感ゾーン

 高臨場と一言でいいますが、臨場感ってなんでしょう。あなた自身が現場に行った気になる?それとも本当はそこにないものがあるように感じる?NTTの研究所が進めている高臨場の研究はそのどちらにもチャレンジしています。

(6)人気 踊り手とレッツダンシング!
―Kirari!で"人気のアノ娘"と踊ってみた。―

 「踊ってみた」で人気のアノ娘とバーチャルで共演できます!あなたのダンス映像をKirari!バーチャルステージでピタリ同期再生!人気踊り手とのバーチャル共演超体感は意外と満足感がありますよ。皆様のキレッキレなダンスをお待ちしております。

(6)人気踊り手とレッツダンシング!―Kirari!で"人気のアノ娘"と踊ってみた。―

(7)淋しがってないか超心配なので
―そこの熱帯魚を手に乗せてみよう。―

 淋しさに敏感な生き物<1>うさぎ<2>熱帯魚。今回はNTTの技術力で<2>をなんとかします。熱帯魚の様子をタブレットへ大真面目にリアルタイム伝送し「Kirari! for mobile技術」で擬似3D表示します。熱帯魚を手の上に乗せているかのような、超体感をお楽しみください!

(7)淋しがってないか超心配なので―そこの熱帯魚を手に乗せてみよう。―

(8)スマホ48台でこんなん作ってみた
―ぐるりと360°球体ディスプレイ―

 いや、そこまでして360度見せなくてもいいのでは?と思いつつ、NTTドコモの機材協力も得て作ってしまいました。作ってみると意外とおもしろいですよ。謎の球体に浮かび上がる物体。どこからみても、そこにあるかのように見える拡がりのある超体験をぜひご覧下さい。

(8)スマホ48台でこんなん作ってみた―ぐるりと360°球体ディスプレイ―

日本の通信インフラを超支えてきたゾーン

 毎年力技でいろいろ持ち込んできましたが、今年の実機は一味もふた味も違う逸品揃い!日本の通信インフラを支える裏側に迫ります。もう二度と見ることの出来ないかもしれない貴重なチャンスです!

(9)地中を掘り進むライフライン整備ロボ!
―エースモールで粉砕ショー!―

 日本のインフラを超支えてきた地中のエース、「エースモール」がアイレック技建の機材協力を得て遂に見参。NTTの研究所が開発した、通信用管路を開削することなく地中で地盤を掘削することを可能とするエースモールの見た目はまさに地下探索ロボ!我々の子供のころの夢、レトロヒューチャーそのものであります。そのエースモールが地下に見立てた発砲スチロールブロックを掘り進みます。NTT社員ですらほとんど見たことのないその超ダイナミックな活躍を目の当たりにするしかない!

(9)地中を掘り進むライフライン整備ロボ!―エースモールで粉砕ショー!―

(10)日本電信電話 温故知新シリーズ<1>
―いにしへの手動交換台で最新技術につないでみた。―

 ボタンを押せば電話がつながるって、現代だからこそ出来ること。電話というものが降臨した当初は、交換手が交換台で電話線をつないでいた!交換手とは、どの電線が誰の家につながっているかをマスターした人だけに与えられる称号だ。歴史資料をひもとき、現代に蘇った手動交換台で最新の通信サービスにつないでみよう。アナタは名交換手になれるか?

(11)日本電信電話 温故知新シリーズ<2>
―機械式交換機でタイムトリップテレフォン―

 手動の次は自動だ!当たり前だがコンピュータなんてヤワなものはない。機械(メカ)だけで緻密に作られた交換機が電話番号を読み取り、自動で電話をつないでいた。黒電話をダイヤルすると、−48Vでドライブされた機械式交換機がガガガガガ・・・と動き出し、機械好きを魅了する。NTT技術史料館から目覚めた交換機が電話番号を翻訳し、超未来の歪んだ空間につないでくれる。アナタの回すダイヤルで、驚きの時代にタイムトリップしよう!

(10)日本電信電話 温故知新シリーズ<1>―いにしへの手動交換台で最新技術につないでみた。―/(11)日本電信電話 温故知新シリーズ<2>―機械式交換機でタイムトリップテレフォン―

「“超自分専用”電柱番号札」のご案内

 普段何気なく目にしている電柱には、1本1本違う番号が住所のように振られていることを知っているか?その表札的な働きをする電柱番号札がやってきた!NTT超未来大博覧会の各展示ブースを廻って、電柱番号札の受取権をゲットしよう!ニコニコ超会議2016特別バージョンの電柱番号札に、自分の好きな言葉を入れて、世界に一つだけの“超自 分専用”電柱番号札をもらっちゃおう!シリアルナンバーも入っているぞ。

“超自分専用”電柱番号札

(別紙2)心拍放送局2016 超生体!ヒトのヒットスタジオ スケジュール

超生体!ヒトのヒットスタジオ

 今年も着るだけで生体情報が計測できる機能性素材“hitoe®”をはじめとして、生体データを測定するための技術を使った様々なイベントを行います。心拍だけでなく呼吸や脳波測定なんかも使って、ステージに登場するネットで有名なあの人この人のふかーい部分に迫ります。題して「超生体!ヒトのヒットスタジオ」。

4月29日(金) 4月30日(土)
10:15

11:00
ガチ・ニコ
生会見
NTTコミュニケーション科学
基礎研究所 米谷惇 研究員
NTTアクセスサービスシステム
研究所 齋藤 千紘 研究員
10:30

11:10
史上初!
脳波
バトルロワイヤル!
BANBANBAN山本さん
石花会 石花ちとくさん
石花とかんさん
Q’ulleさん
11:30

12:40
ビューティー
ステージfeat.
マミルトン
マミルトンさん
鈴木まゆみさん
鈴木理絵子さん
鈴木泰博さん
NTT未来ねっと研究所
塩田 純 研究員
11:30

13:00
hitoe®
心拍ペア将棋
石田直裕 四段
高野智史 四段
熊倉紫野 女流初段
塚田恵梨花 女流二級
13:00

15:00
心拍ゲーム
実況
ゲーム実況者:
【訛り実況】キリンさん
MOTTYさん
だいだらさん
13:30

14:10
史上初!
脳波バトルロワイヤル!
BANBANBAN山本さん
石花会 石花ちとくさん
石花とかんさん
LeadLessさん
16:00

16:30
脳波DE決定!
Q’ulle・
ザ・ベスト!
Q’ulleさん 14:30

16:00
第3回hitoe®心拍将棋 名人戦 hitoe®心拍将棋名人
石田直裕 四段

伊藤真吾五段
16:45

17:30
体験!
超コントローラ
MOTTYさん
だいだらさん
NTTサービスエボリューション
研究所 並河大地 研究員

(1)4月29日(金)10:15〜11:00「ガチ・ニコ生会見」

 いつもは厚木研究開発センタからお送りしている「ガチ・ニコ生会見」の特別版をお送りします。もう3年目になるNTTブースですが、なんで研究者がこんなことやっているの、いっぱいある展示と研究のあいだにどんな関係があるの?なんて思っている人は多いのではないでしょうか。このステージでは「地中を掘り進むライフライン整備ロボ!−エースモールで粉砕ショー!−」と、「超未来な自分探し Vol.3 瞳孔は知っている」の2つの展示にまつわるあれこれを生放送で聞いちゃいます。

(2)4月29日(金)11:30〜12:40「ビューティーステージ feat. マミルトン」

 ニコニコ超会議って、じつは多くの女子が参加するイベントとして有名なのです。でもNTTブースってなんか男の子向きじゃない?とお嘆きのあなた!今年は女子の皆様にこそ(男子も?)楽しんでいただけるコンテンツをご用意しました!その名も「ビューティーステージ」。
 ネット界で有名なマミルトンさんをお迎えして、最先端の技術を活用してより美しくなる方法を考えます。パワーアップした心拍ヨガでは呼吸も含めて内面から美しくなる様子が見られるかも?心と体をほぐした後は、いよいよフェイスに取り掛かります。フェイシャルマッサージを譜面にした“触譜”(触覚の譜面)についてや、触譜から振動を作成した美顔器について専門家の方にお話を伺います。さらに、研究所のARシステムを利用したメイクアップシステムなどもご紹介します。

出演者プロフィール

マミルトンマミルトン…AppBankに初期からライターとして参加。現在はYouTubeやニコニコ生放送などのネット動画で活躍中。オン眉のパッツン前髪と大阪弁がトレードマークで、その天真爛漫なキャラから男女問わず多くのファンを持つ。2015年には待望の自身のYouTubeチャンネルを開設。日々、ユーザーとのコミュニケーションを取りながらゲームを楽しんでいる。

鈴木まゆみ鈴木まゆみ…米国ヨガアライアンスティーチャートレーニング認定講師E-RYT500。代々木アンダーザライトヨガスクール、ティーチャートレーニング講師。 英語と日本語のバイリンガルでインストラクターを務めるかたわら、さまざまな ヨガ関連本の翻訳も行う。 ヨガブランドのlululemon athleticaアンバサダーサミット2014日本代表。ももいろクローバーZ 「マホロバケーション」ミュージックビデオのヨガポーズを監修したことでも知られている。

鈴木理絵子鈴木理絵子…独自のハンドマッサージ方法を確立、1994年よりファセテラピーサロン・スクールを展開。“触覚デザイン”の分野を開拓。ファセテラピーメソッド(春秋社, 2014)など美容や触覚デザイン・感覚言語に関する研究・著書多数。 (株)ファセテラピーサロン・スクール代表。

鈴木泰博鈴木泰博…自然をアルゴリズム(手順)として理解する自然計算の研究に従事。 羊の群れを“誘う(いざなう)”ように自然やヒトと協調しつつ誘導する「ハーネス」の概念を提案。<自然計算+美=計算美学>の立場から「(映像・音響)+触覚」の表現を展開している。名古屋大学 情報文化学部 准教授。

(3)4月29日(金)13:00〜15:00 「心拍ゲーム実況」

 心拍ゲーム実況では、前半は落ち着いたホラーゲーム実況に定評のある実況者【訛り実況】キリンさんの心拍及び呼吸を2歳児視点で体験するホラー『Among the Sleep』をプレイしながら計測。
 さらに後半では、前回に引き続きMOTTYさんと、だいだらさんをお迎えし、心拍の変化を楽しみながらステージ上で『マリオテニスウルトラスマッシュ』の実況プレイ及びお客様との対戦を行います。

出演者プロフィール

【訛り実況】キリン【訛り実況】キリン…魅惑の低音訛りボイスでホラーをサクサクプレイする事に定評がある実況者。

MOTTY(読み:もってぃー)MOTTY(読み:もってぃー)…任天堂系のゲームを得意とし、「旧作も遊び方次第で新作になる」をモットーに視聴者と楽しむゲーム実況を行なっている、インターネット生放送歴11年、ゲーム実況歴4年のゲーム実況者・生主。

だいだらだいだら…『元気に明るく楽しく』をモットーに新旧問わずオールジャンルで実況を行っており、最近は料理動画も始めている。

(4)4月29日(金)16:45〜17:30 「体験!超コントローラー」

 このステージでは様々なデバイスと連携してゲームを楽しめる「超コントローラー」を使用した格闘ゲームの実況を行います。実況者には心拍実況に引き続き、MOTTYさんとだいだらさんをお迎えします。首の動きで相手に近づき、腕の動きで必殺技!!など身体を使った新しい(?)ゲームプレイで盛り上がります!

(5)4月29日(金)16:00〜16:30 「脳波DE決定!Q’ulle・ザ・ベスト!」
4月30日(土)10:30〜11:10/13:30〜14:10 「史上初!脳波バトルロワイヤル!」

 頭から常に出ている脳波は、その人の心と一緒に変わります。たとえば、ゲームして集中しているときと、お風呂でリラックスしているときの脳波は全然違うのです。もちろんステージを見ているときも、心に響く演技に合わせて脳波も変わるはず。今回はNTTの持つ可視光通信技術を使って、ステージを見ている時の皆さんの脳波の変化を得点にします。29日(金)のステージでは、ダンス・ロックアーティスト、Q’ulle(きゅーる)さんの曲を、ライブパフォーマンスを見た観客の脳波でランキング。30日(土)のステージではさらにお笑いのBANBANBAN山本さんと日本のロックバランシングをリードする石花会さん、ボーカル&ダンスグループLeadLessさんも参戦 して、いろんな種目が入り乱れて戦うバトルロワイヤルを開催します。

出演者プロフィール

BANBANBAN山本BANBANBAN山本…よしもとクリエイティブエージェンシー所属。ゲーム、アニメ、アニソンなどエンタメ系の番組や イベント、結婚式の司会など幅広く活動している芸人。ドラゴンボールのフリーザ様芸人として人気を集めている。ベジータ芸人 R藤本率いるDB芸人との動画再生数は累計1000万再生。もちろんお笑いコンビBANBANBANとしても、主催のお笑いライブ、吉本興業ランキング制ネタライブなどで好評を博している。また、芸人活動以外でも、アニメやアプリ等々の声優として活躍中。お仕事ふらないと殺しますよ…

石花会石花会…今、世界中で親しまれている自然石を積み上げたバランスアート「ロックバランシング」。接着剤などは一切使用せず、絶妙な接地点を模索しながら黙々と石を積み上げるアート作品です。
石花会は日本の自然を愛でる姿勢を大切にし、長い年月を経てさまざまな形に変形した石塊(いしくれ)と向き合い、石の花をイメージした作品を生み出すアート集団です。今回はNTTの特別ステージにて、作品ができる過程もお見せしちゃいます。

石花ちとく(写真左)…石花会を率いる石花師、日本のロックバランシングの第一人者
石花とかん(写真右)…石花会所属の石花師、渋谷石花会を立ち上げ

LeadLessLeadLess…歌ってみたと踊ってみたの狭間に存在する、愛原まな・ニナフロム・PLUIE・みほみ の4人に、振付師ぴのぴが加わったボーカル&ダンスグループ。

Q’ulle (読み:きゅーる)Q’ulle (読み:きゅーる)…ニコニコ動画発の人気コンテンツ「踊ってみた」でも絶大な人気を誇る5人が、新ユニット「Q’ulle」を結成!踊るだけではなく 「歌って踊る ロックダンスユニット」として活動中! 今年はアジア5都市を含む大規模なアジア・ツアーが決定!世界レベルで注目を集め始めている超話題のユニットです!

(6)4月30日(土)10:30〜13:00 「hitoe®心拍ペア将棋」
14:30〜16:00 「第3回hitoe®心拍将棋 名人戦」

 昨年、一昨年と好評を博した、プロ棋士の真剣勝負の心拍変化を計測する「心拍将棋」を今年も開催します。棋士には機能性素材hitoe®を用いた「着るだけで心拍を計測できるシャツ」を着用頂き、対局中の心拍変化を計測します。今年は女流棋士にもご参加いただき、エキシビションマッチとしてペア将棋を戦っていただきます。もちろん、心拍将棋名人戦も行います。hitoe® 心拍将棋名人の石田直裕四段の防衛による永世hitoe®心拍将棋名人の誕生なるか、それとも、伊藤真吾五段が雪辱を果たすのか?棋士の心拍の変化とともに白熱した勝負をお楽しみください。

出場棋士

石田直裕四段石田直裕四段…2001年9月奨励会に入会。2012年10月に四段へ昇段。プロ棋士となる。北海道名寄市出身。
2012年名寄市長特別賞受賞。2014年、第4期加古川青流戦優勝。
昨年の心拍将棋名人戦で予選を勝ち上がった伊藤真吾五段の挑戦を退けて防衛し、第1回から二期連続のhitoe®心拍将棋名人。今期は永世hitoe®心拍将棋名人をかけて心拍名人戦に臨む。

伊藤真吾五段伊藤真吾五段…1993年9月奨励会に入会。2007年44に四段へ昇段。プロ棋士となる。東京都八王子市出身。
2013年10月に五段へ昇段した。2012年第2回加古川青流戦準優勝。
第1回、第2回“hitoe”心拍将棋名人戦では、連続で準優勝。今期は石田四段の永世hitoe®心拍将棋名人を阻止すべく、三度目の登場。

高野智史四段高野智史四段…2007年4月奨励会入会。15歳で初段、16歳で二段に昇段するなど快進撃を見せ、昨年10月、プロ棋士となる。埼玉県富士見市出身。
hitoe®心拍ペア将棋に登場。第3回hitoe®心拍将棋名人戦では解説を担当する。

熊倉紫野女流初段熊倉紫野女流初段…2007年4月に女流2級としてプロ入り。茨城県古河市出身。2009年には初段に昇段。
2015年度、第41期女流王将戦ではベスト4に進出。第27期女流王位戦でも挑戦者決定リーグ入りを果たす。
hitoe®心拍ペア将棋に登場。第3回hitoe®心拍将棋名人戦では聞き手を務める。

塚田恵梨花女流二級塚田恵梨花女流二級…2014年10月に女流2級としてプロ入り。東京都杉並区出身。現在17歳で注目の女流棋士。hitoe®心拍ペア将棋に登場。第3回hitoe®心拍将棋名人戦では聞き手を務める。

  • 出展・イベント内容は予告無く変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

(別紙3)ニコニコ超会議2016における人流予測・誘導実験の新たな取り組み

(1)会場内の巨大スクリーン等への超混雑度マップの提供

 会場内に設置される巨大スクリーン等に、現在や数十分後の混雑度がわかる「超混雑度マップ」を提供します。スマートフォンアプリ 「niconico event+」と組み合わせて、来場者のより効率的な回遊を支援します。

  • 超混雑度マップ
  • (1)会場内の巨大スクリーン等への超混雑度マップの提供

(2)急な人数変動に強い新たな予測アルゴリズムの導入

 NTTの研究所が開発した、空間全体の人数をモデリングし、ビーコンを設置していない場所を含めた任意地点の値を予測することが可能な新たな予測アルゴリズムを導入します。本アルゴリズムは、定常性を仮定しない手法のため、定常性を仮定しているモデルと比較して急な人数変動に強いという特徴があります。

(3)運営スタッフの最適配置に向けた運営スタッフ位置情報管理機能の有効性検証

 新たに運営スタッフの位置情報を管理する機能を盛り込み、今回のシステムが運営スタッフの最適配置に活用できるかをどうかの有効性を検証します。

(4)イベント表示機能を用いたオリジナルグッズの配布告知を組み合わせた人流誘導の実証実験

 混雑度マップ上にイベント情報やお得情報を重畳表示する機能を新たに実装し、本機能を用いてオリジナルグッズ(「niconico event+」のオリジナルTシャツ)の配布告知を行うことで、インセンティブによる人流誘導の有効性を検証します。

  • イベント表示機能の例イベント表示機能の例
  • 「niconico event+」のオリジナルTシャツ「niconico event+」のオリジナルTシャツ

本件に関するお問い合わせ先

日本電信電話株式会社

研究企画部門 R&D推進担当
03−6838−5328
rdplan-pr@ml.hco.ntt.co.jp

Innovative R&D by NTT
NTTのR&D活動を「ロゴ」として表現しました

ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

NTT持株会社ニュースリリース インデックスへ

サブコンテンツエリアはここからです。
  • NTT持株会社ニュースリリース内検索

 年   月 〜
 年   月 

  • NTT持株会社ニュースリリース
  • 最新ニュースリリース
  • バックナンバー
  • English is Here
  • NTT広報室 on twitter NTTグループの旬な情報をチェック!
  • Facebook NTTグループ 公式フェイスブックページ(別ウインドウが開きます)
フッタエリアはここからです。