ページの先頭です。

NTTのロゴ トップページにリンクします

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

写真の改ざんを検知するソフトウェア技術

〜1画素の改ざんも見逃さずに検出〜

実現できること

  • デジタル写真(工事現場、事故現場などで撮影した写真)が改ざんされていないことを証明できる
  • 画質への影響は専門家でも気がつかないレベルで実現

写真の改ざんを検知するソフトウェア技術の効果イメージ

写真の改ざんを検知するソフトウェア技術の効果イメージ

仕組み

  • JPEGのDCT係数を変更し改ざん検出用の情報を埋め込み、後でチェックすることで改ざんを検出
  • DCT係数は改ざんに敏感に反応し変化するため、1画素の改ざんも見逃さずに検出

[図] 写真正真性証明技術

利用イメージ

  • 撮影者側:改ざん検出用アプリで写真を撮影
  • 評価者側:提出された写真データを解析アプリケーションで改ざんがないか検知

ビジネスイメージ

  • 「工事」「事故・故障」「事件」などの立証・証明に携わる機関や企業へのソリューション提供

提供方法

ソフトウェアライセンス[Javaのソースコードでのご提供](日本国内向けのみ)

留意事項

ソースコードはiモードアプリ用のコードのため、OSに合わせた移植が必要

フッタエリアはここからです。