ページの先頭です。

NTTのロゴ トップページにリンクします

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

橋梁管路の長期防錆施工技術

〜補修寿命40年以上を実現〜

実現できること

  • 橋梁管路の防錆施工により40年以上の補修寿命を実現し、不良管路を抑制できる

仕組み

  • 長期防錆効果のある防錆剤と、塗布工法と工具、防護技術によって40年以上の補修寿命を実現
    ウールワックス防錆剤を含浸させた布を多条多段の管路設備に巻き付け、防錆剤を外装材で防護する

図1 橋梁管路の長期防錆施工技術(長期防錆技術)のポイント
図1 橋梁管路の長期防錆施工技術(長期防錆技術)のポイント

図2 長期防錆剤の評価試験結果
図2 長期防錆剤の評価試験結果

利用イメージ

  • 橋梁管路のメンテナンス時に、本技術で防錆施工

ビジネスイメージ

  • 橋梁管路のメンテナンスで補修寿命を訴求した優位性確保
  • 防錆施工工具の販売

提供方法

  • 技術移転[防錆施工技術の使い方などをまとめた資料をご提供](日本国内向けのみ)

留意事項

  • 工具の開発を行っていただく必要があります。
    (工具の仕様も提供する技術資料に含む)
フッタエリアはここからです。