ページの先頭です。

NTTのロゴ トップページにリンクします

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

付箋紙を張る感覚で業務操作解説や翻訳できる技術

〜利用中システムに手を加えず低コストでオペレータへの操作支援を実現〜

実現できること

  • 画面上に注釈表示し、ミスが多い箇所、未実施の操作へのアラートや多言語対応を実現
  • 既存システムの改変や端末環境の変更がないため、自社で構築していないシステムにもアプローチ可能

付箋紙を張る感覚で業務操作解説や翻訳できる技術の効果イメージ

付箋紙を張る感覚で業務操作解説や翻訳できる技術の効果イメージ

仕組み

  • 画面の表示を画像認識し、画像に対応する注釈を表示する
    対象システムとは別プログラムで動作し、画面最前面の透明レイヤーに注釈を表示するため、既存システムに依存しない
  • 作業中のウィンドウを毎瞬間キャプチャし、ウィンドウ位置が変わっても追従する

アノテーション技術の特長

アノテーション技術の特長

利用イメージ

  • 管理者:操作ミスの多い箇所や翻訳内容などの注釈を設定し、設定ポリシーを利用者の端末に配布
  • 利用者:パソコンにソフトをインストールし、設定ポリシーを反映することで注釈表示

ビジネスイメージ

  • 「誤操作防止」「マニュアルレスによる業務効率化」「多言語対応」など、ソリューションの提供

提供方法

  • 弊社ライセンス先企業のご紹介

※海外向けの販売可能なエリアはお問い合せください。

留意事項

  • 画像認識しているため、利用者の表示倍率に依存
  • 現在のバージョンでは注釈に画像を含むことはできません
  • 対応OSは、Windows系のみ
フッタエリアはここからです。