ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

調達活動の基本方針

調達基本方針

1.広く国内外のサプライヤの皆さまに対し、公正に競争機会を提供するとともに、相互理解と信頼関係の構築に努めます。

2.品質・価格・納期・安定供給を総合的に判断し、ビジネスニーズに即した競争力ある製品・サービスを、経済合理性に基づき調達します。

3.法令や社会規範を遵守するとともに、社会への貢献のため環境・人権等に配慮した調達を実施します。

サプライヤの皆さまへ

NTTでは、サプライヤの皆さまと協力し、環境保全などの社会の要請に配慮した調達を推進するため、また信頼性の高いサービス提供に向け品質・安全性を確保するため、以下のガイドラインや要求条件を定めています。

NTTとのお取引に際し、以下を順守いただきますよう、お願いいたします。

サプライチェーンCSR推進ガイドライン

人権や環境への配慮、製品やサービスの品質・安全性の確保など、社会の要請に配慮した調達について、以下に定めています。

グリーン調達ガイドライン

NTTグループとサプライヤの皆さまが継続して環境問題に取り組むため、グリーン調達に関する一般的な項目を示しています。

NTTグループの紛争鉱物への対応

NTTグループは、サプライヤの皆さまと協力し、紛争鉱物に関する対応を行っています。

テクニカルリクワイヤメント

NTTの基本的な技術的条件について記載したテクニカルリクワイヤメントを公開しています。

GetAdobe(R)Reader(別ウインドウが開きます)

PDFをご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されている Adobe Readerが必要です。

最新の Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードできます。(別ウインドウが開きます)

フッタエリアはここからです。