ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

総合研究所概要

歴代所長

河内 正夫

河内 正夫(かわち まさお)

略歴

  • 1973年 東京工大・修士課程・電子物理工学専攻修了
  • 1973年 NTT茨城研究所入社、液晶表示の研究に従事
  • 1976年 光ファイバの研究開発に移行、VAD単一モード光ファイバ作製技術の開発等
  • 1978年 工学博士(東京工大)
  • 1982年 カナダ通信研究所(CRC)交換研究員
  • 1983年 石英系光導波路の研究を本格スタート、今日のプレーナ光波回路(PLC)技術に至る
  •     (PIRI社設立やNEL社PLC部門開設に関与)
  • 1996年 NTT基礎技術総合研究所・研究企画部長
  • 1998年 NTT光エレクトロニクス研究所長
  • 1999年 NTT未来ねっと研究所長
  • 2003年 NTT先端技術総合研究所長
  • 2005年 NTT R&Dフェロー 受賞
  • 2005年 NTTエレクトロニクス株式会社 現在に至る

学会・社会における活動等

  • 所属学会
  • ・電子情報通信学会
  • ・応用物理学会
  • ・IEEE
  • 学会委員等
  • ・電子情報通信学会 企画理事
  • ・IEEE Chair of LEOS Japan Chapter

表彰

  • 1982年 日本電信電話公社 総裁表彰
  • 1984年 電子情報通信学会 論文賞
  • 1992年 電子情報通信学会 業績賞(小林記念特別賞)
  • 1995年 光産業技術振興協会 桜井記念賞
  • 1998年 電子情報通信学会 業績賞
  • 1999年 科学技術庁長官賞、MOC賞
  • 2000年 大河内記念技術賞
  • 2002年 IEEE Fellow
  • 2003年 電子情報通信学会フェロー
  • 2005年 NTT R&Dフェロー

最終更新日: 2005年07月04日

フッタエリアはここからです。