フェスティバル2003

【展示内容
指紋でバトル!
指紋センサで読み取った指紋の形から、『攻撃力』や『防御力』などを計算。その結果から、2人の勝敗を決定する対戦型のゲームです。
イベンステージで3人勝ち抜ぬいた人にはすてきな賞品をプレゼント!
親子でハイタッチ
NTTが開発した“ミラーインタフェース”と“StiC(スティック)技術”を使い、親子がパーティションで区切られた2つのスペースに別れ、手の仮想的な接触を体験します。
単語をいくつ知ってる?『ボキャ貧テスト』
コミュニケーション科学基礎研究所の研究成果”単語新密度データベース”を利用して、参加者の語彙能力を判定します。
大人の方が十分楽しめるゲームです。
動く絵本づくり 君もスーパークリエイター!
子供用のビジュアル言語を使いアニメーションを作成する教室です。
虹をつくろう
“虹ビーズ”を用いた虹が観測できるスクリーン、ホログラムシート小さく切ったもの等を使い、回折格子などを作成して虹を観測することで、白色光が7色の成分からできていることを体感します。
カメラ・オブスキュラ 〜ピンホールカメラの世界〜
ピンホールカメラを作り、撮影して、カメラの仕組みや光の光線としての性質を理解します。
簡単・パワフルな木炭電池をつくろう
木炭に食塩水に浸したキッチンペーパーをまき、さらにアルミハクをまき、モータを駆動する木炭電池の実験です。
ビリヤード玉計算機
論理回路を中学生以上を対象に学習していただきます。
零下196度の世界
液体窒素で瞬時に物が固まる様子を実験します。
ライフスタイルチェックによる環境教育
環境エネルギー研究所で制作したライフスタイルのエネルギー消費量診断サイト“ライフスタイルチェック”にアクセスして環境について考えてみましょう。
燃料電池自動車を走らせよう
太陽光発電で得た電力で海水を電気分解し、得られた水素を貯蔵・運搬して水素ステーションで燃料電池自動車に充填し、有害な排気ガスがまったく出ない燃料電池自動車が町を走る − 水素社会のモデルを見ていただきます。
科学、くらし、環境
(わたしたちの明日のために1歩ふみだそう)
先端総研の安全管理や環境への取り組みを紹介します。

>> 『フェスティバル2003』へ戻る