ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

研究紹介

第23回 情報セキュリティ『超』入門

今回は情報セキュリティ大学院大学が大規模公開オンライン講座(MOOC)提供サイト「gacco(ガッコ)」にて開講する
情報セキュリティ『超』入門についてのご紹介です。

研究Q&A

  • Q.本講座が開設される経緯は何でしょうか?
  • A.サイバー攻撃による被害や、サイバーセキュリティ事件の影響が社会的な問題化するなど、情報セキュリティに関する脅威が多様化・高度化する中、セキュリティに従事する技術者が不足すると予想されており、セキュリティの人材を増やすための取り組みが必要なため、本講座の開講に至りました。
  • Q.NTTセキュアプラットフォーム研究所はどのようにかかわっているのでしょうか?
  • A.NTTセキュアプラットフォーム研究所は、企業のセキュリティ研究所として、企業内におけるセキュリティ教育の重要性、セキュリティ業務ごとに必要なスキル等の情報を有しており、企業のエントリー向け教材作成の観点でコンテンツの作成に協力しています。
  • Q.講座を受講するとどのような効果が得られるのでしょうか?
  • A.企業のセキュリティ部署においてOJTを開始するために必要な情報セキュリティ全般にかかわる知識を身に着けることができようになります。
  • Q.最後にひとことどうぞ。
  • A.情報セキュリティ『超』入門につきましては現在講座受付を開始しております。開講前にお知らせいたしますのでホームページよりお申込みください。

どうもありがとうございました。
講座の詳細についてはNTTホームページのニュースリリースをご覧ください

技術キーワード

  • サイバー攻撃 セキュリティ 人材育成 gacco MOOC

カテゴリーのトップへ戻る

フッタエリアはここからです。