ページの先頭です。

NTTグループのロゴ トップページにリンクします

文字表示

コンテンツエリアはここからです。
  • NTT HOME>
  • TOPICS>
  • NTTコミュニケーション科学基礎研究所 渡邊淳司 主任研究員(特別研究員)の著作『情報を生み出す触覚の知性』が毎日出版文化賞(自然科学部門)を受賞

NTTコミュニケーション科学基礎研究所 渡邊淳司 主任研究員(特別研究員)の著作『情報を生み出す触覚の知性』が毎日出版文化賞(自然科学部門)を受賞

情報を生み出す触覚の知性情報を生み出す触覚の知性

NTTコミュニケーション科学基礎研究所 渡邊淳司 主任研究員(特別研究員)の著作『情報を生み出す触覚の知性』が、第69回毎日出版文化賞の自然科学部門を受賞しました。

本書は、情報あふれる現代社会において、情報と自分との関係を適切に判断し行動するためには「身体的な体験を通した理解」が重要であるという立場から、身体に深く根ざした感覚である触覚と、情報を結びつける力「触知性」が拓く感覚の未来を、著者の実践に基づき考察しています。

毎日出版文化賞は、過去1年間の著作物・出版活動の中で特にすぐれたものに与えられる賞で、文学・芸術部門、人文・社会部門、自然科学部門、企画部門、特別賞、書評賞の6部門でそれぞれ1点が選ばれます。

『情報を生み出す触覚の知性』は、触覚と最新コンピュータ技術を結びつける理論と実践を示した、きわめて斬新な情報論であるとして高く評価されました(選考委員・西垣通氏[東京大学名誉教授])。

NTTコミュニケーション科学基礎研究所では、今後も新たな情報通信技術につながる、人間の感覚情報処理の研究を推進してまいります。

【渡邊淳司 主任研究員(特別研究員)】

2005年、東京大学大学院 情報理工学系研究科 博士課程修了。博士(情報理工学)。
科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業 個人型研究 (さきがけ)研究員、日本学術振興会 特別研究員PD、NTTコミュニケーション科学基礎研究所 リサーチスペシャリストを経て、2014年からNTTコミュニケーション科学基礎研究所 人間情報研究部 主任研究員(2015年から特別研究員)。

渡邊淳司渡邊淳司
ローカルナビエリアはここからです。
フッタエリアはここからです。