ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
  • NTT HOME>
  • TOPICS>
  • 岡本フェローがRSA Conference 2017 において「Excellence in the Field of Mathematics」を受賞

岡本フェローがRSA Conference 2017 において
「Excellence in the Field of Mathematics」を受賞

岡本龍明氏写真

日本電信電話株式会社 セキュアプラットフォーム研究所 岡本特別研究室長 岡本龍明(NTTフェロー※1)が、世界的な情報セキュリティカンファレンスであるRSA Conference 2017(RSA Conference Awards※2)において「Excellence in the Field of Mathematics」を受賞いたしました。

NTTは、今後も安心安全な情報通信に必要な暗号基礎研究に引き続き取り組んでいきます。

岡本龍明氏写真

■RSA会議賞について

RSA会議賞 (RSA Conference Awards) は、1998年に創設された賞で、以下の3つの分野で、毎年それぞれに生涯で優れた業績を上げた個人(もしくは組織)に原則1人(組織)ずつ送られます。

○数学分野:「Excellence in the Field of Mathematics」

○情報セキュリティ分野:「Excellence in Information Security」

○政策分野:「Excellence in the Field of Public Policy」

従来「Excellence in the Field of Mathematics」を受賞した人は、現代暗号を創始した研究者をはじめとして暗号分野において最も高い貢献を行った研究者であり、本賞は暗号分野において最も権威のある賞の1つとされています。

今回、岡本特別研究室 岡本フェローのこれまでの暗号研究における業績が認められ、「Excellence in the Field of Mathematics」を受賞いたしました。

【本件に関するお問い合わせ先】

日本電信電話株式会社
サービスイノベーション総合研究所 企画部広報担当

E-mail:randd@lab.ntt.co.jp
TEL:046-859-2032

フッタエリアはここからです。