ページの先頭です。

NTTグループ

コンテンツエリアはここからです。

NTTグループのデジタルサイネージソリューションブランド「ひかりサイネージ」を発表

NTTは1月28日、PDC、丸紅、ニューフォーリアとともにNTTグループのデジタルサイネージのソリューションブランド「ひかりサイネージ」の導入とソリューションパッケージのラインナップを発表しました。

NTTグループでは、屋外や店頭などのディスプレイに情報発信するデジタルサイネージの運用のコスト、コンテンツなどの更新作業の低減を実現したデジタルサイネージソリューションパッケージの販売を開始します。これによって、これまでよりもっと多くのお客さまにデジタルサイネージを導入いただき、デジタルサイネージを新たな情報流通のための社会インフラとすることを目指します。

【講演模様】

  • 4社共同会見

    4社共同会見

  • NTT宇治副社長

    NTT 宇治副社長

【展示コーナー】

  • ひかりサイネージPro P-P01(PDC)

    ひかりサイネージPro
    P-P01(PDC)

  • ひかりサイネージBasic M-S01/M-P01(丸紅)

    ひかりサイネージBasic
    M-S01/M-P01(丸紅)

  • ひかりサイネージPro I-S01(NTTアイティ)

    ひかりサイネージPro
    I-S01(NTTアイティ)

  • ひかりサイネージPro A-S01(NTTアドバンステクノロジ)

    ひかりサイネージPro
    A-S01(NTTアドバンステクノロジ)

  • デモ模様

    デモ模様

【報道発表】

NTTグループのデジタルサイネージのソリューションブランド「ひかりサイネージ」の導入とソリューションパッケージのラインナップ化について
〜情報流通のための新たな社会インフラの構築に向けて〜(2010年1月28日)

サブコンテンツエリアはここからです。
  • TOPICS
  • 最新の一覧
  • 2010年
  • 2009年
フッタエリアはここからです。