ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
  • NTT HOME>
  • TOPICS>
  • 未来型スーパーライブビューイング「VISIONS」が2018年度グッドデザイン賞を受賞!

未来型スーパーライブビューイング「VISIONS」が
2018年度グッドデザイン賞を受賞!

NTT、NTTドコモの技術協力のもと、株式会社IMAGICA GROUPが検討を進めている未来型スーパーライブビューイング「VISIONS」が、2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

「VISIONS」の第1弾は、―般社団法人映像配信高度化機構の高度映像配信技術実証プロジェクトの一環として、東京ガールズコレクション実行委員会の特別協力のもと、2018年3月31日に実施した、未来型スーパーライブビューイング「VISIONS - “TOKYO GIRLS COLLECTION 2018 SPRING/SUMMER”powered by Kirari!」となります。

本実証プロジェクトでは、(1)横方向8Kを超える12Kピクセルのワイド映像によるスーパーリアルビジョンの提示、(2)縦型透過スクリーンを活用した会場空間内での人物再現、(3)タブレットやVRデバイスによる高付加価値パーソナル映像視聴といった、さまざまな映像ビジョンを複合的にユーザに提示する空間演出によって、イマーシブな映像体験を創造し、未来型のライブビューイングとして実現しました。

NTT研究所が開発した、超高臨場感通信技術Kirari!によって、ライブ会場を撮影した複数の4K映像から12Kワイド映像をリアルタイムで合成するとともに、他の映像と同期して遠隔地にライブ配信することで、世界初の革新的な空間表現を可能としました。

今後も、距離や時間を超えて臨場感や感動を共有可能とする技術の研究開発に取り組むとともに、パートナー企業と連携することで、エンターテイメントをより魅力的な体験やコミュニケーションに拡張していきたいと考えています。

フッタエリアはここからです。