ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

Your Value Partner

農業 農業 広大な農地の写真

メインコンテンツエリアはここからです。

就業人口の急速な減少や高齢化、耕作放棄地の増加など、
日本の農業の様々な課題をICT(情報通信技術)を活用して解決すると共に
デジタルトランスフォーメーションにより、
従来になかった新たな価値を創出します。

NTT

NTTグループ各社のサービス及び研究所の技術を集結させると共に、ビジネスパートナーとの密な連携により、「生産」から「消費・食」までをつなぐNTTグループの食農バリューチェーンを実現します。
また、国内にとどまらず、グローバルな課題にも積極的に取組むことで、食糧難等の世界的な課題にも挑戦します。

研究企画部門 食農プロデュース担当
問い合わせ先:nttagri@hco.ntt.co.jp

グループ連携

研究所を含むNTTグループでは、生産効率化のための圃場のセンシング技術や取得データを活用するデータドリブンな農業に取り組んでいます。また、「農業」のみならず、「畜産」、「水産」にも取り組んでおり共通的に活用可能な、地図、気象情報も取り扱っています。

パートナー連携

農業分野にかかわるメーカ、流通、小売等のさまざまなパートナーの持つノウハウとNTTグループの保有するICTを組み合わせることにより、農業分野の課題解決や新たな価値を創造します。

NTT東日本

グローバル経済の発展や食糧事情の変化への対応が求められ、また生産者の高齢化に伴い、日本の農業は体質の強化と環境への配慮を図りつつ、安全でおいしい農産物提供の継続を求められています。

NTT東日本はJAグループ様への情報通信サービス提供を原点として20年以上の歴史があります。地域に密着した体制によるJAグループ様、農業法人様等に対する農業地域における情報インフラ整備、スマート農業を活用した生産管理の効率化など、農業のICT化をお手伝いいたします。

NTTアグリテクノロジー

NTTアグリテクノロジーでは、IoT/AIを活用した高度な環境制御や、環境・生育データ分析による収量予測等を実現する「次世代施設園芸」の拠点を自ら整備し、本拠点で次世代施設園芸のノウハウを蓄積していくことで、農業生産者の方々に次世代施設園芸のトータルソリューションを提供していきます。

NTTデータ

NTTデータは農業の生産現場の情報をデジタル化し、『「食」と「農」の情報マッチングビジネス』の実現を目指しています。

営農支援プラットフォーム「あい作®」の活用推進や、NTTグループおよびNTTデータグループとも連携しながら、「食」と「農」をキーワードに新たなビジネスを創造し日本の農業活性化に貢献することを目指します。

NTTドコモ

ドコモでは、スマートフォンやタブレットのように担い手の身近にあるICT機器を活用し、またセンサーやデバイスなどの「モノ」をIoT技術でネットワークとつなげることで、見える化、遠隔監視など生産現場における効率化・課題解決のお手伝いをいたします。

また、ドコモは、さまざまなパートナー企業と連携することでより付加価値のあるサービス等の提案・提供を通じて一次産業に貢献していきます。現在は「畜産」「営農」「水産」という分野で課題解決に向けた支援を行っていますが、今後は農産物の新たな「流通」の仕組み作りのため、「食農」の分野にも挑戦していきます。

私たちの生活を支える農業において、後継者不足やそれに伴う農家の減少は大きな課題の一つとなっています。そのような中、今までの常識を覆す次世代農法の現出やECサイトに代表されるような新たな販売経路の浸透など、農業を取り巻く環境は今まさにその転換期にあります。

ドコモは、次世代農法に適合した農業ICTを整備すると共に、従来農法に対しても熟練農家の栽培ノウハウのデジタル化とそのデータを強固なセキュリティで保護することにより、農業を次世代に安全に継承していける環境の構築に取り組んでいます。スマート農業を支えるICTを次世代の食農環境に適応させることで、安心・安全な食を継続的に提供できる社会の実現を目指して参ります。

NTTテクノクロス

NTTテクノクロスでは「AIとIoTで、農業を変える!」をキャッチフレーズに、ビッグデータ分析や画像解析等のAI技術やセンサー等のIoT技術を活かし、新しいスマート農業へ挑戦しています。

デザミス(株)と連携し、牛の首につけたタグ1つで牛の行動や状態をモニタリングし、酪農・畜産の現場を支援する「U-motion®」を全国数万頭の乳牛、肉牛に提供しています。また、伊藤忠飼料(株)と連携し、世界で初めて、小型の専用端末で撮影した豚の画像から、AI技術を用いて豚の体重を推定する、豚体重推定システム「デジタル目勘®」を伊藤忠飼料(株)のルートで販売しています。さらに野菜でもタキイ種苗(株)と連携し、新しい栽培支援システムの実証実験を展開しています。

NTTファシリティーズ

NTTファシリティーズでは、太陽光利用型植物工場にて、農業生産法人の経営向上に資する統合環境制御システムを開発しています。
高収量・高付加価値化に向け、実際に夏イチゴおよび特徴のあるイチゴの生産、販売サポートを進めるとともに、さらなる低コスト化に向け、再生可能エネルギーをコーディネートしていきます。

問い合わせ先:f-agri@ntt-f.co.jp