ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

総合研究所概要

所長のご挨拶

伊藤 新

情報ネットワーク総合研究所

伊藤 新

 情報ネットワーク総合研究所は、事業パートナー・お客様に選ばれ続けるネットワークを実現するために、一歩先を見据えた将来ネットワークを構想し、デジタルトランスフォーメーションを牽引する革新的技術の創出に取り組んでいます。本総合研究所は、

  • ネットワークアーキテクチャ、通信品質最適化技術、環境エネルギー技術等を研究開発するネットワーク基盤技術研究所
  • 各種ネットワークサービスを実現するネットワークシステム基盤を研究開発するネットワークサービスシステム研究所
  • 新たなアクセスサービスの検討、およびアクセスシステム基盤を研究開発するアクセスサービスシステム研究所

の3つの研究所から構成されます。

 これまでの通信の役割は人と人をつなぐ事、および情報と人をつなぐ事でした。しかし、これからのネットワークには、あらゆるモノ・コトを最適に結びつけることで既存の産業構造の枠を越えた新たな価値を生み出し、社会全体の発展に貢献することが求められます。

 このような期待に応えるべく本総合研究所では、IOWN(アイオン:Innovative Optical and Wireless Network)構想によりトランスポートネットワークのオールフォトニクス化を進めてポテンシャルを最大化するとともに、迅速なサービス提供とバリューチェーン最適化を図る「Cognitive Foundation」を実現する柔軟なネットワークの研究開発を推進しています。この取り組みは、AIや量子通信などの最先端研究からクラウド・アプリケーションレイヤまで含めたコラボレーションを推進することで社会課題の解決に寄与するものです。

 私たちは、来るべき新しい社会を自らの手で切り拓く責任を自覚しながら、社会実装される技術を創出する誇りと喜び、研究開発者としての大きな夢を持ちながら、日々の業務に取り組んでまいります。

プロフィール

伊藤 新(いとう あらた)
1988年4月 NTT交換システム研究所 入社
1995年3月 NTT関西支社 通信システム本部 担当課長
1997年4月 NTTネットワークサービスシステム研究所 主任研究員
2003年9月 NTT東日本 研究開発センタ 担当部長
2008年4月 NTTネットワークサービスシステム研究所 主幹研究員
2011年7月 NTT西日本 研究開発センタ 所長
2014年7月 NTT研究企画部門 統括部長
2016年7月 NTTネットワークサービスシステム研究所 所長
2018年7月 NTT情報ネットワーク総合研究所 所長
フッタエリアはここからです。