ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

NTTis...2011夏号

このページの英語版を見る

株主還元について

20円の増配と2,800億円を上限とする自己株式取得を発表

NTTは2012年3月期の配当について、前期と比べて20円増配となる140円とさせていただくことを発表しました。これにより過去5年間で見れば50円の増配となり、株主の皆様へお約束してきた株主還元の中期的な充実に沿うものと考えています。
また、昨年5月に発表した自己株式の消却方針に基づき、保有する自己株式のうち約1億2,500万株をすでに消却しました。残りの半分についても今期中に消却を行う予定ですが、この消却により、政府は保有株式の2回の売却が可能となります。この2回目の買い取りまでを行った場合、今期の自己株式取得は約4,000億円と想定しています。
今回、この1回目の政府保有株式売却に対応するため、2011年9月末までに6,000万株または2,800億円を上限とした自己株式取得の決定をいたしました。

※1 代行返上等の特殊要因を除く。※2 政府売却予定として予算に計上されている9,933万株を全て買い取り、自己株式とする前提。

フッタエリアはここからです。