ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

NTTis...2013秋号

このページの英語版を見る

NTTグループ会社の紹介

NTTグループ会社のなかから、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォームをご紹介します。

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

NTTブロードバンドプラットフォーム

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社は、NTTグループ会社などが提供する公衆無線LANサービス(「docomo Wi-Fi」、「フレッツ・スポット」等)のアクセスポイント構築および管理に加え、自治体や他企業と協業した情報配信プラットフォームの構築および管理を行っています。今回は、具体的な取り組みの1つをご紹介します。

西武ドームにおける「スタジアムWi-Fiソリューション」

西武ドームにおける「スタジアムWi-Fiソリューション」

西武ドームでは、1つひとつの無線LANアクセスポイントでカバーするエリアを小さくし、設置密度を上げることで、数万人規模が集まる環境でも快適な通信容量と範囲を確保しています。また、Wi-Fiを活用し、来場した観客に対して、西武ドームでしか体験できない様々なコンテンツを提供する新たなサービス「Lions Wi-Fi」を、プロ野球公式戦開幕に合わせて提供開始しています。

会社概要

社名 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
本社所在地 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル
URL http://www.ntt-bp.net/index.php
設立日 2002年(平成14年)7月15日
資本金 1億円
代表取締役社長 小林 忠男
主な事業 無線を利用したネットワーク接続に関する業務、情報通信システムを利用した商品販売・コンテンツ提供に係る料金の回収代行業務等
フッタエリアはここからです。