特集

NTTグループの環境エネルギーへの取り組み

PDFダウンロードPDFダウンロード

NTTグループでは、自身の持つ技術、資産を活用し、環境・エネルギーに関する社会課題解決への貢献をめざし、スマートエネルギー、事業の創出に取り組んでいる。本特集では、昨今のエネルギーを取り巻く課題を踏まえ、NTTグループでの現在の取り組みについて紹介する。

スマートエネルギー事業
NTTアノードエナジーがめざすスマートエネルギー
NTTアノードエナジーでは、NTTグループが今まで培ってきた再生可能エネルギーや直流給電技術、ノウハウとともに、ICTを活用したスマートエネルギー事業の実現をめざしている。本稿ではその背景となる日本のエネルギー事情と政策方針、NTTグループにおける今までの取り組みについて紹介する。
NTTアノードエナジーの取り組むサービス
NTTアノードエナジーは、分散型エネルギーシステムを活用したバックアップ電源サービスの提供や、経済産業省資源エネルギー庁の補助事業である「VPP構築実証事業」への参画を行っている。本稿では、昨今のエネルギーを取り巻く課題を踏まえ、NTTアノードエナジーが今後取り組んでいくエネルギーサービスについて紹介する。
エネルギーの将来技術
NTTネットワーク基盤技術研究所では、昨年度より人・街の活動と再生可能エネルギーとの調和をめざし、エネルギー流通に関する研究を開始した。再生可能エネルギーの最大活用と電力品質の維持を両立する電力サービス提供に向け、本稿では取り組み概要を紹介する。

ページトップへ