ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

社長記者会見

2021年2月5日(金)

2020年度第3四半期決算について
澤田代表取締役社長

(同席)中山執行役員財務部門長
谷山執行役員経営企画部門長


 2020年度第3四半期の連結決算の状況は、減収増益です。現時点では、営業収益、営業利益とも想定より好調に推移しています。営業収益は、新型コロナウイルス影響などによるNTTドコモの端末機器販売収入減や海外におけるSI収入の減、一部収入の会計処理方法の変更などによりまして、対前年1,247億円の減収となっています。
 営業利益は、新型コロナウイルス影響による減益がある中、NTTドコモのスマートライフ事業の増益や海外収支の改善などにより、対前年519億円の増益です。

最新社長記者会見全文を見る

バックナンバー

社長記者会見バックナンバーを全て見る