ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

社会が低炭素化している未来へソリューション環境ラベル

<< ソリューション一覧に戻る

フレッツ・あずけ〜る

概要

「フレッツ・あずけ〜る」はお持ちの写真や動画などのデータを、インターネット経由でオンラインストレージに格納し、共有・閲覧などを可能とするフレッツ光契約者様を対象としたサービスです。

「フレッツ・あずけ〜る」のイメージ図

「フレッツ・あずけ〜る」のイメージ図

環境効果のアピールポイント

写真や動画などのデータを、インターネット経由でオンラインストレージに保存できるため、データ保存のために各家庭で保有していたストレージが不要となり、ICT機器が削減できます。

評価モデル

5GB程度のデータを保有する1世帯が、1年間データの保管、共有、閲覧、管理を行う場合について「フレッツ・あずけ〜る」と従来手段のCO2排出量を評価しました。

  • (a)従来手段
    従来手段では、自宅で保有するストレージ(およびバックアップ用ストレージ)にデータを格納します。データの保管や共有、閲覧、管理などは自宅で行います。
  • (b)フレッツ・あずけ〜る
    「フレッツ・あずけ〜る」では、インターネット経由でフレッツ・あずけ〜るストレージサーバーにデータを格納します。データの保管や共有、閲覧、管理などは、インターネット経由でフレッツ・あずけ〜るストレージサーバーにアクセスして行います。
「フレッツ・あずけ〜る」の評価モデル図

「フレッツ・あずけ〜る」の評価モデル図

評価対象と活動の関係

対象ライフサイクルステージ

〔凡例 ○:評価対象、−:評価対象外〕
  従来手段 フレッツ・
あずけ〜る
ICT機器利用
NWインフラ利用
ソフトウェア利用
人移動
物移動
材料・エネルギー消費
物保管
人執務

評価結果

「フレッツ・あずけ〜る」と従来手段を比較した結果、1年間あたり93%のCO2排出量が削減される結果となりました。

「フレッツ・あずけ〜る」の1年間あたりのCO2排出量

※従来手段のCO2排出量を100%として、それぞれの割合を表しています。

「フレッツ・あずけ〜る」の1年間あたりのCO2排出量

<< ソリューション一覧に戻る

フッタエリアはここからです。