ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

社会が低炭素化している未来へソリューション環境ラベル

<< ソリューション一覧に戻る

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)

概要

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)は、インターネット接続できる環境でご利用可能なWeb会議サービスです。

ASPサービスだけではなく、自社環境に設置できるオンプレミス版も準備しています。

マルチOS/マルチデバイス対応で、Windowsパソコン以外にもAndroidやiOSのスマートフォン・タブレットなどモバイル環境でも利用可能です。

接続する場所を選ばず、いつでもどこでもWeb会議に参加できます。

ミーティングプラザのイメージ

環境効果のアピールポイント

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)を利用することで、会議参加者の移動や会議資料の印刷が不要となり、CO2排出量を84.3%削減することができます。

評価モデル

(1)従来手段

東京、横浜、大阪、仙台の4地点から2人ずつが参加する会議を、1年間で48回行います。1回の会議は2時間とする。会議資料は1会議1人あたり10枚を印刷します。

(2)MeetingPlaza(ミーティングプラザ)

拠点ごとに代表者1人が、ノートPCでMeetingPlaza(ミーティングプラザ)を接続して、その他参加者1人を加えて、合計2人/拠点 でWeb会議に参加します。Web会議の資料共有機能で会議資料を参加者と共有します。

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)の評価モデル図

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)の評価モデル図

評価対象と活動の関係

対象ライフサイクルステージ

〔凡例 ○:評価対象、−:評価対象外〕
  従来手段 MeetingPlaza
(ミーティングプラザ)
ICT機器利用
NWインフラ利用
ソフトウェア利用
人移動
物移動
材料・エネルギー消費
物保管
人執務

評価結果

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)を使用して定例会議を実施する場合、従来手段(出張会議)の場合と比較すると1年間で84.3%のCO2排出量が削減される結果となりました。

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)の1年間あたりのCO2排出量

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)の1年間あたりのCO2排出量

<< ソリューション一覧に戻る

フッタエリアはここからです。