1.契約数
1.契約数
(注1) 加入電話は、一般加入電話とビル電話を合算しております(加入電話・ライトプランを含む)。
(注2) INSネット1500は、チャネル数、伝送速度、回線使用料(基本料)いずれについてもINSネット64の10倍程度であることから、INSネット1500の1契約をINSネット64の10倍に換算しております。
(注3) Bフレッツは、NTT西日本のフレッツ・光プレミアムを含めて記載しております。
(注4) 光IP電話は、チャネル数(単位:千)を記載しております。
(注5) グループ主要ISPには、OCN、ぷららの他、WAKWAK、InfoSphere、Dreamnetが含まれております。
(注6) ぷらら契約数のカウント方法見直しに伴い、グループ主要ISP及びぷららの平成16年3月期末実績について、従来公表していた数字(グループ主要ISP:6,167千契約、ぷらら:1,750千契約)を修正しております。なお、本見直しに基づく平成17年3月期第1四半期末実績、中間期末実績、第3四半期末実績は、グループ主要ISPはそれぞれ6,189千契約、6,413千契約、6,658千契約であり、ぷららはそれぞれ1,630千契約、1,750千契約、1,840千契約であります。
(注7) 携帯電話事業者各社における契約数の考え方の統一を図るため、平成17年3月期中間期末よりDoPaシングルサービス契約数を携帯電話契約数に含めて記載しております。これに合わせ、平成16年3月期末実績における携帯電話契約数は、従来の開示数値とは異なり、DoPaシングルサービス契約数を含めて記載しております。なお、DoPaシングルサービス契約数は、平成16年3月期末は401千契約、平成17年3月期末は544千契約、平成18年3月期末予想は730千契約であります。


戻る

Copyright(c) 2005 日本電信電話株式会社