2009年5月12日
(報道発表資料)
日本電信電話株式会社
Ooyala,Inc.


NTT、米国ベンチャ−企業Ooyala(ウーヤラ)と
動画内広告プラットフォームに関する共同検討を開始
〜日本市場における動画内広告ビジネスを推進〜


  日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三浦 惺、以下NTT)は、Ooyala, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Bismarck Lepe、以下ウーヤラ)と、本日、動画内広告に関するビジネスおよび技術に関する共同検討を開始することで合意(MOU)いたしました。
※動画内広告: 動画の中に詳細情報を埋め込み、必要に応じその情報を表示させることにより広告等活用ができるもの。

  NTTとウーヤラの両社は、動画内広告に関するビジネスの実現を目指します。
具体的には、
NTTグループのホスティングおよびネットワークサービス等のインフラサービスとウーヤラの動画内広告プラットフォームとを組み合わせた新サービス提供
動画内広告プラットフォームの日本市場に向けたカスタマイズ・高度化及びアジア等グローバル規模でのビジネス展開
等を検討します。

 今後、NTTとウーヤラは、早急に検討チームを発足し、具体化に向けた検討を進めるとともに、協業に向けた検討を推進する予定です。

(参考)Ooyala,Incについて
Ooyala,Incは高画質な映像コンテンツの配信、管理、マネタイゼーションが可能となる統合プラットフォームを提供しています。なお、無料のBacklot体験版アカウントは次のサイトにて登録が可能です。http://www.ooyala.com/products/install
その他、Ooyala,Incに関する詳細な情報はhttp://www.ooyala.comをご参照ください。



【本件に関するお問い合わせ先】
NTT 国際室
栢(かや)/異相(いそう)
TEL:03-5205-5191


NTT ニュースリリース

Copyright(c) 2009 日本電信電話株式会社