ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。

NTT持株会社ニュースリリース

2014年11月13日

IR優良企業賞において「IR優良企業特別賞」を受賞

 日本電信電話株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鵜浦博夫、以下 NTT)は、このたび、日本IR協議会が選定する第19回(2014年度)IR優良企業賞において、「IR優良企業特別賞」を受賞いたしました。

 IR優良企業賞は、IRの趣旨を深く理解し、IR活動に積極的に取り組み、市場関係者の高い支持を得る、などの優れた成果を挙げた企業を選び表彰することを目的としており、今年で19回目を迎えます。
 NTTが受賞した「IR優良企業特別賞」は、継続的にIRのレベルを高めている、業界のリーダーとしてIRに積極的である、個人投資家向けIRの評価が高い、など活動内容に特徴の見られる企業を表彰するものであり、NTTとしてはIR優良企業賞の各賞を通じて初の受賞となります。

 NTTが選定された理由は以下の通りです。
 「近年、IR活動の評価が急速に高まっている。経営トップは、投資家にわかりやすい経営目標を設定し、株主還元姿勢も明確である。今年は投資家からの声をIR活動に反映し、各事業部門の責任者が説明する「IR-Day」を導入した。個人投資家向け説明会の頻度も高く、経営層と接する機会も設けている。IR部門もアナリストや投資家からの要望への対応が的確である。統合報告書やESG投資家訪問といった活動にもチャレンジしている。」

 NTTグループは、お客さまやパートナー企業の皆さまから選ばれ続ける、価値ある『バリューパートナー』となるべく、事業の変革を推進しております。今後もこうした取り組みをご理解いただき、ご支援いただけるよう、資本市場の皆さまとのコミュニケーションを一層深めてまいります。

 IR優良企業賞の詳細は、日本IR協議会のウェブサイトをご覧下さい。https://www.jira.or.jp 

IR優良企業賞

本件に関するお問い合わせ先

IR室

瀬戸口、川名
E-mail:ntt-ir@ml.hco.ntt.co.jp
電話:03-6838-5481、FAX:03-6838-5499

ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

NTT持株会社ニュースリリース インデックスへ