標準化活動 – ITU-Tの概要とSG12の活動 –

1.ITU-Tの概要

1.2.参加機関

ITU-Tへの参加が認められている機関は、ITU-Tに登録している国の政府(Member states)、これらの国が正式に認めた組織(Sector members)、地域標準を管轄する組織(欧州のETSIなど)です。大学などの機関は個別に登録せず、「政府代表団」の一員として参加することも少なくありません。Sector membersは全てのSGへの参加資格を有しますが、特定のSGのみに参加可能なAssociatesも存在しています。また、議長の要請によって、有識者を招聘することもあります。