ページの先頭です。

文字表示

コンテンツエリアはここからです。

研究紹介

イマーシブテレプレゼンス技術のコンセプト Kirari!

あたかも競技場にいるかのような体験をあらゆる場所で感じることができる世界。それを実現するのが「Kirari!」です。
2020年には多くの視聴者がテレビやパブリックビューイングで、超高画質映像によりスポーツの感動を共有していることでしょう。NTTでは、映像圧縮技術や音響符号化技術等の研究開発を通じ、「競技空間をまるごとリアルタイムに世界中へ伝送する」というコンセプトのもと、これらの感動の共有をより大きく、より豊かなものとしてまいります。
フェンシングや柔道のように、競技エリアが比較的限定されている競技は、選手を実物大の疑似3Dで表示し、野球やサッカーなど競技エリアが広い競技については競技エリアを超ワイド映像や、ハイライトシーンの疑似3D表現等の手法により従来のテレビでは提供のできない臨場感を視聴者の皆様にご提供する事を目標としております。
「Kirari!」は、素材取得技術、映像や音声などのメディア処理・符号化技術、メディア配信技術、メディア提示技術等より構成されており、NTTではこれらの要素技術の開発はもとより、これら要素技術を統合するための技術の研究開発を推進してまいります。

カテゴリーのトップへ戻る

フッタエリアはここからです。