ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
  • NTT HOME>
  • TOPICS>
  • デジタルツインコンピューティング構想を多くのパートナーとともに具現化するためのリファレンスモデルドキュメントを公開

デジタルツインコンピューティング構想を多くのパートナーとともに
具現化するためのリファレンスモデルドキュメントを公開

NTTは、2019年6月10日に発表したデジタルツインコンピューティング構想を、さまざまなパートナーとともに具現化していく取り組みとして、主にモノのデジタルツインの概念と構成要素を明らかにしたドキュメントを「The Ditigal Twin Computing Reference Model (以下、DTCリファレンスモデル)当該ページを別ウィンドウで開きます 」の初版として公開しました。

この背景には、個々の産業分野で使われるデジタルツインを、産業横断で相互利用可能にし、デジタルツインの恩恵を広く享受できるようにするとともに、モノとヒトのデジタルツイン同士の自在な相互作用を通じた高精度な未来予測や瞬時の合意形成といったチャレンジに必要な議論を加速するねらいがあります。

今回のDTCリファレンスモデルの公開により、皆さまからのご意見を幅広く頂戴しつつ、内容を洗練化します。また、これらの活動を通して、多くのパートナーとともに新たなデジタル社会の実現に貢献してまいります。

フッタエリアはここからです。